しらたまにゃん

本日は

重陽 (ちょうよう) の節句。

現代ではほかの節句にくらべて意識されることはあまりないようですが、かつては、奇数 (陽) の最大値「九」が重なるこの日、邪気を払い長寿を願って菊の花を浮かべたお酒を酌み交わすといった風習がありました。清酒業界的には「ひやおろし」の解禁日ともされています。

e0214638_186515.jpg
●宮城 阿部勘 (あべかん) 柱焼酎仕込み

阿部勘の吟醸粕取焼酎『烟波亭 (えんぱてい)』を添加して絞ったお酒です。名称は、その製法名【柱焼酎】からきています。キレ味が印象に残りますが、燗にすると味に深みがぐっと増します。
¥2,100 (1800ml)

e0214638_18185367.jpg
●新潟 鶴齢 (かくれい) 特別純米 ひやおろし

一昨日「鶴齢」を醸す青木酒造さんの初呑み切り会があり、新潟まで行ってきました。そこで一足お先にきき酒したのですが、今年の鶴齢のひやおろしは、ずばり「飲み飽きしない」食中酒。いい感じです。山田錦使用。
¥3,255 (1800ml)

呑み切り会のことも少し。
越後湯沢駅のぽんしゅ館に初めて入って酒の聖地であることをひしひしと感じつつ、蔵の近くで蕎麦を堪能。

蔵では8月末から23BYの仕込みが始まっており、仕込み最中の蔵を見学。昨年伺ったときは造りに入る前だったので、ぐっと違った見方ができました。新しい設備が導入されていたりと、昨年からの進化を肌で感じました。

23BY最初のもろみ (添)!
e0214638_18361066.jpg
蔵見学のあと、呑み切り会場へと移動し (車窓は7月の大雨の傷跡がところどころに…) 、蔵元の話ときき酒。宴会では全国の酒販店の方々と情報交換をさせていただきました。二次会まで顔を出させていただき、帰路は最終新幹線で。車中爆睡したのはいうまでもありません。



by sanwasake | 2011-09-09 19:09 | 入荷 | Comments(0)

上野「酒のサンワ」のブログ
by sanwasake
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

しらたまにゃん

上野にある「酒のサンワ」の雑記帳。おもに新入荷情報をお知らせしています。お酒新聞「しらたまにゅーす」の番外編。

酒のサンワ
東京都台東区北上野1-1-1
TEL:03-3844-6092
OPEN:11:00~19:00
日・祝日休み

合羽橋 酒のサンワ
(720ml専門ショップ)
東京都台東区松が谷3-17-11
(合羽橋道具街)
TEL 03-5830-3521
OPEN: 12:00~18:00
水・木休み (不定休)

++++++
見どころ
++++++
店の前からの東京スカイツリーの眺め。

+++++++++
発送承ります
+++++++++
お買い上げ商品の発送、また代引での発送手配も承っております。お問い合わせくださいませ。

:::::::::::::::::::
主要取り扱い清酒銘柄
:::::::::::::::::::
(青森) 陸奥八仙
(秋田) 白瀑 (山本)
(岩手) 南部美人
(山形) 出羽桜 / 上喜元 / くどき上手
(宮城) 乾坤一 / 綿屋 / 阿部勘 / 田林 / 浦霞
(栃木) 鳳凰美田 / 四季桜 / 松の寿
(茨城) 渡舟 / 月の井
(群馬) 群馬泉 / 浅間山 / 巖
(千葉) 東魁盛
(神奈川) 天青
(長野) 十九 / 亀の海
(新潟) 鶴齢 / 緑川 / 八海山 / 越乃景虎 / 真稜
(富山) 満寿泉
(福井) 白岳仙 / 常山 / 福千歳
(静岡) 開運 / 白隠正宗
(愛知) 義侠
(岐阜) 小左衛門 / 初緑
(三重) 三重錦
(奈良) 花巴
(兵庫) 龍力 / 奥播磨
(岡山) 酒一筋
(広島) 宝劔 / 美和桜 / 神雷 / 富久長
(山口) 獺祭
(島根) 開春 / 月山
(香川) 悦凱陣
(徳島) 旭若松
(愛媛) 初雪盃
(佐賀) 東一 / 七田
(大分) 豊潤
(熊本) 花の香

検索

最新の記事

7年の時を経て
at 2017-11-01 17:11
ハイグレード、鳳凰美田
at 2017-10-28 18:19
進化はお酒だけじゃない
at 2017-10-27 19:41
雪室!寒熟!
at 2017-10-26 18:10
お天道様!!!
at 2017-10-21 18:41

ブログパーツ