しらたまにゃん

New Face 2015

日を追うごとに陽が短くなってるなぁと思ったらもう来週は秋分。いよいよ、秋めいてまいりました。

広島よりNew Faceです。蔵元とは、以前からいろんな席でご一緒することが多かったのですけれど、ようやっと?取扱いをはじめることとなりました。

当店取扱いの広島勢は男組!な印象が強いのですが、その中にあって紅一点 (でも男らしい!!!) 女性蔵元杜氏である今田美穂さんが造る、富久長 (ふくちょう)です。
e0214638_2182228.jpg
●広島 富久長 (ふくちょう) 純米吟醸 秋櫻 (コスモス)

手はじめに、秋のお酒を送っていただきました。

軟水醸造法の流れを汲む、柔らかな酒質が特徴的です。お米の旨味がぱあっと口いっぱいにひろがり、じわじわと癒されてゆきます。

蔵は瀬戸内海に面しているのですが、そのロケーションのとおり、魚介類との相性抜群。こりゃぁ~杯がすすむぜぃ。八反錦。


もうひとつはスパークリング。
e0214638_211884.jpg
●広島 富久長(ふくちょう) 純米スパークリング HAKUBI (500ml)

瓶内発酵にてシュワシュワのガスを生み出したのち、火入れ処理を行った、新しいかたちのスパークリングにごり酒です。火入れによって酵母のはたらきを止めているため、持ち運びに気を遣う必要がありません!

細やかなシュワシュワのガス感は爽快。スッキリとした飲み口で、気付けばボトルが空いちゃった、、、そんな感じのアイテムです。季節を問わず、年中いつでも楽しめます。500mlの飲みきりサイズ。よ~く冷やして、スターターにぜひどうぞ!!!


蔵のこと、蔵元のこと、については後日改めて紹介させていただきたいと思います!



by sanwasake | 2015-09-15 21:31 | 入荷 | Comments(0)

上野「酒のサンワ」のブログ
by sanwasake
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

しらたまにゃん

上野にある「酒のサンワ」の雑記帳。お酒新聞「しらたまにゅーす」の番外編。

酒のサンワ
東京都台東区北上野1-1-1
TEL:0338446092
OPEN:11:00~20:00
日・祝日休み

合羽橋 酒のサンワ
(720ml専門ショップ)
東京都台東区松が谷3-17-11
(合羽橋道具街)
TEL 0358303521
OPEN: 12:00~18:00
水休み (不定休)

++++++
見どころ
++++++
店の前からの東京スカイツリーの眺め。

:::::::::::::::::::
主要取り扱い清酒銘柄
:::::::::::::::::::
(青森) 陸奥八仙
(秋田) 白瀑 (山本)
(岩手) 南部美人
(山形) 出羽桜 / 上喜元 / くどき上手
(宮城) 乾坤一 / 綿屋 / 阿部勘 / 田林 / 浦霞
(栃木) 鳳凰美田 / 四季桜 / 松の寿
(茨城) 渡舟 / 月の井
(群馬) 群馬泉 / 浅間山 / 巖
(千葉) 東魁盛
(神奈川) 天青
(長野) 十九 / 亀の海
(新潟) 鶴齢 / 緑川 / 八海山 / 越乃景虎 / 真稜
(富山) 満寿泉
(福井) 白岳仙 / 福千歳
(静岡) 開運 / 白隠正宗
(愛知) 義侠
(岐阜) 小左衛門 / 初緑
(三重) 三重錦
(兵庫) 龍力 / 奥播磨
(岡山) 酒一筋
(広島) 宝劔 / 美和桜 / 神雷 / 富久長
(山口) 獺祭
(島根) 開春 / 月山
(香川) 悦凱陣
(徳島) 旭若松
(佐賀) 東一 / 七田
(大分) 豊潤
(熊本) 花の香

検索

最新の記事

Sweet & Dry
at 2017-04-22 13:28
真夏日!?
at 2017-04-18 19:28
ニューアイテム & 待ち人
at 2017-04-15 20:34
4月の雨。
at 2017-04-11 15:41
りにゅーある
at 2017-04-10 17:53

ブログパーツ