しらたまにゃん

<   2011年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧




桜色の…

久々の更新です、さぼっていたわけではないのですよ。。。
長野の蔵元で酒造りに加わり勉強させていただいてきました。一週間盛りだくさんのフルコース、すべての工程が「百聞は一見にしかず」。身体で酒造りを体験させてもらい、たいへん貴重な時間を過ごしました。レポートは改めて後日アップしようと思います。

さて、帰京して入荷していたのがこちら。
e0214638_18512063.jpg
●福井 白岳仙 (はくがくせん) 吟 にごり酒

滓の量が……瓶の高さ半分まできています。兵庫三木産山田錦50%。にごりの甘味はちょっと…という方にはうってつけのドライなにごり酒です。でいて山田錦の旨みと柔らかさがあります。香りも華やか。白岳仙ファンならずとも是非試していただきたいなぁ。あとこれ重要、ラベルの色が「桜色」。花見もなんだか自粛モードではありますが、これで華やかに花を愛でませんこと?
¥1,575 (720ml)



by sanwasake | 2011-03-31 19:09 | 入荷 | Comments(0)

群馬

こんにちわ店主です。

担当者が蔵元さんにお勉強に行っている為に更新が滞っており、代わりに20日に群馬の「巌」さんの蔵へ行ったので訪問記を。

高崎線で昼下がりに新町へ着いて蔵元の高井さんのバンで10分ほどの蔵へ。
昔の広めの蔵での工夫をしながらの酒造りで硬水の水に合わせて香りを抑えた
飲み飽きない熟成タイプのお酒を醸しています。

利き酒をしたところ当店取扱いの群馬泉さん、浅間山さんとちょうど真ん中から
崖寄りのといえば分かると思いますが、まっそんな味わいです。

藤岡にある「居酒屋 奥多野」さんに行き(ここは本当にいい居酒屋です。。。太田さん)地の肴と群馬の酒で楽しかったです。

高井さんは高校からの野球をやりたさに慶応大学を中退して京都大学(一部リーグだから)に入りなおした上下関係好きな体育会系の古風な男でした。まじめ、打が面白いみたいな方でした。

熟成中のもあり売るかどうかわかりませんが、蔵で利き酒したサンプルを送ってきたので当店で試飲できます。ゆっくりなお付き合いになりそうです。難しくて写真はアップ出来ませんでした。



by sanwasake | 2011-03-25 17:12 | 店主 | Comments(0)

武蔵

634メートルについに到達!
e0214638_16435235.jpg
ひさびさの明るい話題デス。そんな武蔵な日にふさわしいのが入ってきました、じゃん。
e0214638_16471127.jpg
●福井 白岳仙 (はくがくせん) 純米大吟醸 あらばしり

敢えてラベルの写真です。22BYから、この岳々 (たけだけ) しいラベルデザインに変更になってますねーやっぱり。山田錦四十の純米大吟醸のしぼりたてほやほや。あらばしりらしいピチピチごつごつ感とお米のなめらかさと旨みのコントラストを是非楽しんでいただきたい。このスペックでこの価格はCP高し。
¥3,990 (1800ml)



by sanwasake | 2011-03-18 16:57 | 入荷 | Comments(0)

茨城地酒まつり開催中止のお知らせ

『しらたまにゅーす』でもご案内していました、3月25日の茨城地酒まつり@浅草花やしきは開催中止となりました。

茨城県酒造組合より連絡があり、参加蔵の震災による被害と復旧作業を鑑み、予定していた日程では開催不可と苦渋の決断をされたそうです。日を改めて開催予定ということですので、開催の折にはぜひとも足をお運びください。どうぞよろしくお願い致します。

チケットの払い戻しなど、詳細は茨城県酒造組合のサイトにアップされる予定です。

計画停電など震災の影響で飲食店はキャンセル続きで厳しい状況を強いられています。これに連動して酒屋も売り上げダウン。ということは蔵の売り上げもダウン。これでは経済は回らず、復興どころではありません。日本酒好きの方は可能ならばこれまでどおりいつものように日本酒を嗜む。これが蔵の一日も早い復興につながります。

ふと見るとスカイツリーはまた高くなっています。
e0214638_16502281.jpg
625m。あと9メートル!こんな状況でも「粛々と」日常は動いているんです。動かさなければならない。



by sanwasake | 2011-03-17 16:55 | Comments(0)

ファーストリリース

何が初かって?
e0214638_16362494.jpg
●香川 悦凱陣 (よろこびがいじん) 純米 オオセト無濾過生山廃仕込み

悦凱陣の王道酒米といえばオオセト。悦凱陣を飲んでみたい、という方にはやはりオオセト使用の商品をおすすめしております。そんなオオセト純米生の山廃仕込がついにリリース。奇しくも入荷したのは地震当日。終業後に倉庫に悦凱陣の段ボールが「毅然と」並んでいた光景は忘れられません。さて。醪日数…引っ張ってますよ!いろいろな意味で開けるのが楽しみです。個人のお客様にも楽しんでいただきたく、四合瓶も入荷してます。



by sanwasake | 2011-03-14 16:49 | 入荷 | Comments(0)

ダブル桜

3月11日の東日本大震災。
当店も揺れに揺れましたが店は10本程度、倉庫は数十本の損失で済みました。東北地方の惨状に胸が痛みますが、一人でも多くの命が助かることを祈っています。当店で取引している当地の蔵元は大丈夫な模様。各地で余震が続いているので予断を許さない状況のなか、備えに備える。これしかありません。16年前の阪神大震災 (現地で被災を経験してます) のときとくらべて決定的に違うのはネットの存在と普及です。今回、 Twitter が安否確認や情報収集としてもっとも重要なインフラと言っても過言ではないツールであったと思います、このことに驚くと同時にやっていてよかったと心底思いました。みなさまどうぞ何事にも冷静さをたもち、元気でいることを忘れないようにしましょう。

さて…当店本日も営業しております。週末試飲も一応やっていますが節電のため燗付け機のみ本日はオフとさせていただきます、ご了承ください。

昨日入荷ですが、「桜」がふたつきております。桜の季節ももうすぐ!
ひとつめ。
e0214638_16423961.jpg
●鹿児島 さつま寿 桜 (さつまことぶき さくら)

お待たせです!春の芋焼酎といえばこれでしょう。25%の黒麹、適度にオイリー、ロックがうまい。
¥2,310 (1800ml)

ふたつめ。
e0214638_16475642.jpg
●広島 美和桜 (みわさくら) 大吟醸 千本錦生原酒

う、ま、し…飲んでびっくりの大吟醸の生原酒、22BY入荷です。美和桜、春にもってこいの銘柄名だなぁと改めて思う今日この頃。
¥4,000 (1800ml)

※昨日ようやっと悦凱陣22BY届いていました (段ボールのままなので損失なし!) が、倉庫の復旧作業優先につき、ご案内など14日以降となります。



by sanwasake | 2011-03-12 16:57 | 入荷 | Comments(0)

久々に

入荷しました。
e0214638_17203961.jpg
●岐阜 醴泉 (れいせん) 純米吟醸 活性にごり本生

ロマンスグレーのおじさまに絶大な人気を誇る醴泉のにごり (勝手な分析)。何人のおじさまに「今度いつ入る?」と聞かれたことか…。久しく入れていませんでしたが、店頭用にも入荷。吹き出し注意。富山県南砺産雄山錦使用。
¥1,050 (500ml)

同じ岐阜、そして長野より。順次 22BY に切り替わってきてます。
e0214638_1730032.jpg
●岐阜 初緑 (はつみどり) 特別純米 無濾過生原酒 (左) / 純米吟醸 無濾過生原酒 (中)
●長野 豊賀 (とよか) 特別純米 無濾過生原酒 (右)


初緑 特別純米 ¥2,730 (1800ml) / ¥1,320 (720ml)
初緑 純米吟醸 ¥3,045 (1800ml) / ¥1,530 (720ml)
豊賀 特別純米 ¥2,700 (1800ml)



by sanwasake | 2011-03-08 17:38 | 入荷 | Comments(0)

変わり種

2本入りました。
e0214638_15431437.jpg
●広島 美和桜 (みわさくら) 本醸造 しぼりたて

おや?見慣れぬ美和桜の字体。高級感もあり(他のがないってわけではないですよ!)、個人的には一番好きかも。

純吟雄町生の追加注文時「何か面白いのがあったら一緒に送って」の店主のリクエストにこたえてやってきたのがこちらの本醸造。坂田社長イチオシの一本です、生のフレッシュ感と美和桜らしい深い旨みがたまりませぬ。これはコストパフォーマンス高し!
¥1,995 (1800ml)

続きまして。
e0214638_15551259.jpg
●秋田 白瀑 (しらたき) 純米 どピンク

問い合わせ多しの、春のにごり酒「ど Pink」。ピンク色のにごり酒はいつ見てもインパクト大。この色は赤色清酒酵母によって実現されたもの。どぶろくのようなまろやかさとガスのピチピチ感で、何杯でもおかわりしたくなります。どピンクをたしなみながら、春の到来を待ちましょう。めんこいな65%精米。
¥2,600 (1800ml)



by sanwasake | 2011-03-07 16:08 | 入荷 | Comments(0)

しらたまですよ!

このブログのタイトル、そして店主が執筆しているお酒新聞のタイトル「しらたまにゅーす」の【しらたま】。これは、若山牧水がかつてうたった『しらたまの はにしみとほる あきのよの さけはしずかにのむべかりけり』に由来しています。へー(よく聞かれるので)。

さて、九州をルーツにもつ幻といわれる酒米があります、その名も「白玉(しらたま)」。

この白玉で醸した純米吟醸が山形から届きました。
e0214638_19583593.jpg
●山形 上喜元 (じょうきげん) 純米吟醸 無濾過生原酒 22BY仕込み33号

佐藤杜氏の渾身の一本。酸とコク、キレのある旨み、香り…これらの要素が本当にバランスよく口の中を泳いでくれます。無濾過生原酒でありながら、アルコール度数も16~17度に抑えられています。掛米:兵庫産白玉55%、麹米:兵庫県山田錦55%使用。四合瓶もあります。
¥2,730 (1800ml) / ¥1,365 (720ml)



by sanwasake | 2011-03-05 20:12 | 入荷 | Comments(0)

604

3月に入って600m を超えました、もうちょいだ!
e0214638_16394918.jpg
あいにく悪天候が続き、今日こそは撮影!と思ったのですが、、、午後からこんな曇り空。おまけにかなり冷え込んでおります、雪が降るとか降らないとか。上野駅周辺はパンダ&桜モード全開ですが、本格的な春までしばし待ちましょうか。

本日はひな祭り。甘酒をふるまうご家庭も多いことでしょう。酒粕から作るものと思っていたのですが、本格的な甘酒は米と米麹だけで作るものなんですね!小さいころのトラウマでン十年口にはしていませんが。。週末ではありませんがこの寒さ、燗付け機をつけてしまいました。甘酒ではありませんが、にごり酒を燗にする…かもしれません。続きは店頭で!



by sanwasake | 2011-03-03 16:52 | 試飲 | Comments(0)

上野「酒のサンワ」のブログ
by sanwasake
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

しらたまにゃん

上野にある「酒のサンワ」の雑記帳。お酒新聞「しらたまにゅーす」の番外編。

酒のサンワ
東京都台東区北上野1-1-1
TEL:0338446092
OPEN:11:00~20:00
日・祝日休み

合羽橋 酒のサンワ
(720ml専門ショップ)
東京都台東区松が谷3-17-11
(合羽橋道具街)
TEL 0358303521
OPEN: 12:00~18:00
水休み (不定休)

++++++
見どころ
++++++
店の前からの東京スカイツリーの眺め。

:::::::::::::::::::
主要取り扱い清酒銘柄
:::::::::::::::::::
(青森) 陸奥八仙
(秋田) 白瀑 (山本)
(岩手) 南部美人
(山形) 出羽桜 / 上喜元 / くどき上手
(宮城) 乾坤一 / 綿屋 / 阿部勘 / 田林 / 浦霞
(栃木) 鳳凰美田 / 四季桜 / 松の寿
(茨城) 渡舟 / 月の井
(群馬) 群馬泉 / 浅間山 / 巖
(千葉) 東魁盛
(神奈川) 天青
(長野) 十九 / 亀の海
(新潟) 鶴齢 / 緑川 / 八海山 / 越乃景虎 / 真稜
(富山) 満寿泉
(福井) 白岳仙 / 福千歳
(静岡) 開運 / 白隠正宗
(愛知) 義侠
(岐阜) 小左衛門 / 初緑
(三重) 三重錦
(兵庫) 龍力 / 奥播磨
(岡山) 酒一筋
(広島) 宝劔 / 美和桜 / 神雷 / 富久長
(山口) 獺祭
(島根) 開春 / 月山
(香川) 悦凱陣
(徳島) 旭若松
(佐賀) 東一 / 七田
(大分) 豊潤
(熊本) 花の香

検索

最新の記事

夏日4!!!
at 2017-05-23 15:57
夏日3!
at 2017-05-20 14:50
泡のお酒
at 2017-05-19 14:13
曇ってはいますが爽やかな日
at 2017-05-17 14:35
皐月折り返し
at 2017-05-16 13:35

ブログパーツ