しらたまにゃん

<   2011年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧




肩貼りの裏面に

e0214638_14402013.jpg
蔵からのメッセージが入ってます。「頑張ろう」ではなく「頑張ってます」ってのがミソ。


今年は早めに出てきましたよ。
e0214638_1445947.jpg
●宮城 阿部勘 (あべかん) 純米吟醸 夏の酒2011

毎年大人気の阿部勘ブルーボトル。GWに蔵できき酒させていただいた際に想像したのは、白ワインのシャルドネ。葡萄のような香りと後味。軽い口当たりながらのびる旨みとほどよいキレ味。なお、こちらのお酒、蔵はすでに完売しております。できるだけ多くのお客様に楽しんでいただきたく、細く長く、でも深~くお付き合いいただければ幸いです。



by sanwasake | 2011-05-26 14:57 | 入荷 | Comments(0)

9本目?…の

サマーボトル入荷。で、いきなり王冠。
e0214638_19194092.jpg
これを見てどこの酒かが分かるあなたは…















ツウですね!







e0214638_19214496.jpg
●岐阜 初緑 (はつみどり) 純米吟醸 夏純吟

今年もやってきました、ブルーボトル from 下呂温泉。実は、今の仕事を始めた一年前に初めて意識して飲んだ「夏酒」だったりします。あれからもう一年かぁ…としみじみしてしまったわけです。清流の音や風鈴の音色が似あうお酒です、ちりん…。すきっとした辛口にしなやかな旨味。一回火入れ。山田錦使用。
¥2,940 (1800ml)

天気に恵まれた本日。夕陽に照らされたスカイツリーをふと見ると、タワークレーンの片側が撤去されつつありました。パシャ。
e0214638_19304020.jpg




by sanwasake | 2011-05-25 19:32 | 入荷 | Comments(0)

定点観測は必要

3/18に634mに到達して以来のスカイツリーネタ。

塔の脇で仕事をしてきた、タワークレーンの解体が始まったようです。
日常の景色ではあるのですが、少しずつ完成に向かって『容貌』が変わっていくことに改めて気づき、ひさびさにパチリ。天気がすぐれないのが残念。
e0214638_17343959.jpg

ところで、たいへん便利なものを見つけました。
来月頭のイタリアでのイベントに名刺を持っていこうと思ったのですが、たかだか100枚程度の名刺のために新たに版を起こすのは勿体ないし第一時間がない。でも、店のロゴは活かしたい。ならば現行の名刺の裏にアルファベット表記のものを貼り付けてしまおうと思い立ち、シールを探しに行くと、こんなものを発見しました。透明のプリンタラベル
e0214638_17431715.jpg
プリントした透明ラベルなら貼っても違和感はなく、表の漢字も見てもらえる (欧米人には漢字はたまらなく魅力的な文字のようです、漢字をタトゥーしている人多し) ので一石二鳥かな?



by sanwasake | 2011-05-23 17:51 | Comments(0)

日本酒?

うひょ、Cooooooooooooooooolなボトル!
e0214638_19491937.jpg
●長野 十九 (じゅうく) 純米吟醸 Diciannove ”Vino di riso”

こちらを読んでかなり気になっていたお酒。なんだかイタリア的なネタが続きますが、Diciannove (ディチャノーベ) とはイタリア語で十九の意。扱いが難しいとされる長野B酵母を選抜し、醸したキレイなお酒です。Vino di riso ⇒ 米のワイン。ワインのよう?んーワインっぽいっていうのでもなくなんとも形容しがたい不思議な不思議な日本酒です。美山錦使用。四合瓶もあります。
¥2,600 (1800ml) / ¥1,300 (720ml)

たまには小ネタ?を。十九のお酒は通常、レッテルの上から透明のフィルムがかぶされています (通称マモル君)。3月の大地震の際、当店の倉庫は割れたお酒でレッテルがかなりダメになったのですが、十九のレッテルはこのマモル君に守られ無事でした。そんな大事な役目を担っているマモル君。
しかし…
e0214638_2051695.jpg
これじゃラベルがよく見えないよーということで、店内の最前列に陳列しているものについてはマモル君を外させていただくことにしました、あしからず。



by sanwasake | 2011-05-21 20:11 | 入荷 | Comments(0)

BUON VIAGGIO!

突然ですが、イタリアに行ってきます (アヒルのみ)。かつてアメリカ系の会社に勤務していたときは海外出張にめぐり合うことはありませんでした。なので、今回人生初の海外出張!

イタリア国内からミシュラン星付シェフが80人南イタリアに集結する食の祭典。ひょんなことから、ここで日本酒を紹介できる機会を得ました。せっかくだから!ということで話に乗ることに。

蓋を開けると難儀なハードルが待っていました。福島の原発事故の影響でEUへの飲料輸出に規制があり、国税局のEU向け証明書がなければ送れないことが判明。規制を受けて持っていくのを泣く泣く諦めたお酒もあります。スケジュール的に無理かもと思われた証明書は蔵元各位に尽力いただき本日無事に出揃い、お酒とともに成田へGOと相成りました。
e0214638_16325740.jpg
あとはお酒が無事に入国されるのを祈るのみ(マジで…)。かつて修行したレストランのシェフや知人も参加するので、久々に果たせる再会も楽しみです。日本酒をガンガンアピールしてきます!

BUON VIAGGIO! = いい旅を!



by sanwasake | 2011-05-21 16:44 | Comments(0)

メロンはお好き?

e0214638_2075280.jpg
●福岡 梅仙人 めろめろメロン梅酒

ネーミングがベタですね~。「売れてますよ!」の一言で入荷しました。紀州産の梅を使った日本酒ベースの梅酒と熊本産のメロンで造ったリキュールです。梅酒を感じつつも味わいはメロンジュースそのもの。ロックでどうぞ。
¥2,940 (1800ml)/ ¥1,470 (720ml)



by sanwasake | 2011-05-16 20:14 | 入荷 | Comments(0)

阿部勘酒造店と大沼酒造店に行ってきました

今日の関東地方は空気が清々しく気持ちの良い天気。10日前に宮城に行った日もこのような天候でした。いや、むしろ暑かった?

振り返りになりますが、宮城行脚のことを。

震災の前からGWは塩釜にある阿部勘酒造店に見学に行く予定を組んでいました。そこにあの大地震と津波。一か月ほどは考える余裕もなかったのですが、東北新幹線の復旧作業が怒涛の勢いで進み、やっぱり行こう!ということで宮城行きを決めたのでした。

満席の「はやて」で上野から仙台まで。部分的に徐行運転していたため少し時間がかかりましたが、仙台に降りたつと、GWということもあり人出でたいへんに賑わっていました。改装中の仙台駅舎。
e0214638_15363336.jpg
市内の一仙で牛タンを頂き、狙いの珈琲屋でコーヒーを頂き (仙台に行かれる際は是非!)、仙台から塩釜へ。乗った仙石線は石巻まで海岸を走る線ですが、真ん中あたりの東塩釜までの運転となっていました。一日も早い全線復旧を祈りつつ、30分揺られ本塩釜に到着。去年帰郷して蔵の仕事を始めた阿部昌弘君が駅まで迎えに来てくださいました。

仙台駅周辺では外壁がはがれている建物や建物の都合で営業できなくなったホテルなどを目にはしたものの、塩釜には津波の爪痕がくっきりと残っていました。道路は津波が残した埃に覆われ、ところどころに乗用車がひっくりかえっていたり、漁船が乗り上げたままでした。漁船は持ち主負担で撤去作業をしなければらないそうで、耳を疑いました。この状況の下でどうしろと?避難所の近くには仮設住宅の建設が進んでおり、行き交う自衛隊車、そしてがれきが片づけられていないゾーンもありました。ほんの2,3メートルの海抜の違いで、家屋が流されてしまったか、まったく無傷か。この違いを目の当たりにして何も考えられなくなってしまいました。

一枚だけ撮った写真。
e0214638_1642865.jpg
とある金融機関の塩釜支社。コアラの人形が倒れたままです。

気を取り直して阿部勘酒造店へ。すぐ裏には塩竈神社があり、土台を高くしていた蔵は津波の被害を免れたそうです。造りが終わった蔵内を案内いただきました。ヤブタ (搾る機械) の袋は屋内に吊るされ、次の造りを待ちます。
e0214638_16133440.jpg
設備が相当整っているとは伺っていましたが、実際に見て納得。

夏の酒、新たな特別純米、熟成酒と地元で流通している於茂多加山田錦をきき酒。
e0214638_16202081.jpg
震災後注文の殺到した阿部勘。従来の特別純米酒は完了してしまい、新たに用意された特別純米は見事な旨味で一同ニヤリ。当店の特別純米もこちらに切り替わっております。夏の酒は白ワインのシャルドネを思わせる爽やかな純吟。5月25日ごろ入荷予定。

夜は塩釜の和処「男山」で阿部さんと一献。於茂多加と洗練された地の肴を存分に楽しめます。於茂多加をのませるための肴、肴を食べさせるための酒。まさしく地産地消を象徴する素晴らしいお店です。塩釜市内で宿泊したのですが、震災の被害で内線やネットは使用不可。さらに宿泊客はボランティア活動に来ていた方がほとんどで遊びに来ていたのは我々のみ。でもその方がいい、とも言われました。

翌日は再び仙台を散策。前日と同じ珈琲屋に行った後阿部さんと合流して村田町へ。乾坤一を醸す大沼酒造店を尋ねました。土蔵は大変な趣きです。
こちらは江戸時代から残っている看板。
e0214638_16453679.jpg
阿部さんも驚いていました。大沼社長に蔵内をざっくり案内いただき、歓談。震災後の状況をいろいろと聞かせていただきました。村田町は内陸にあり津波の被害はなかったものの、蔵は壁が崩落し、赤紙が貼られていました。壁の崩落で土が混入した酒は廃棄、蔵については壁をすべて剥がして柱を垂直に戻すか、最悪の場合は建て直しとなるそうです。底抜けに明るく元気に笑う大沼夫妻に逆に元気づけられてしまいました。来季も造りたいとおっしゃっていましたので、引き続き応援していきたいと思います。

忙しい中、出迎えてくださった大沼社長、奥様、阿部さん。本当にありがとうございました。



by sanwasake | 2011-05-14 17:01 | Comments(0)

待ち遠しい

夏ですが、しばらく雨がつづきます。日本酒をのんで心は晴れ晴れカラリといきたいところです。
e0214638_1718196.jpg
●佐賀 七田 (しちだ) 純米 夏純 (なつじゅん)

サクサク飲める純米酒入荷。アルコール度数14%台とスッキリ軽快に。山田錦で醸した原酒のしっかりした旨味と酸はきっちり感じます、そこはやっぱり七田の酒でござんす。

e0214638_1742381.jpg
●栃木 松の寿 (まつのことぶき) 純米吟醸 五百万石 かすみ酒

ひさびさの入荷です。今回は五百万石無濾過生原酒のうすにごり。このラベルの字体は初めて?と思いきや「前からあるよ」(店主)。好評をいただいた純吟雄町も再入荷してマス。



by sanwasake | 2011-05-12 17:45 | 入荷 | Comments(0)

今日も

新入荷のお知らせです。
e0214638_1741912.jpg
●三重 三重錦 (みえにしき) 純米 涼純 (りょうじゅん)

白地に白抜き文字のようにライン取りしたグリーンの文字が涼やかな印象を引き立てます。サマーボトルのなかで一番好きなラベルかも。しっかり上品な旨味とすっきり爽やかな飲み口。山田錦&八反錦使用。
¥2,730 (1800ml)


そして、珍しくプチ瓶を入荷。
e0214638_17494999.jpg
●山口 獺祭 (だっさい) 純米大吟醸 磨き5割 (火入れ)

山田錦を50%まで磨き醸した、獺祭の純米大吟醸。定番中の定番商品でもあります。一升瓶メインで四合瓶商品さえ少ない当店ですが、「試しに飲んでみたい」という方のために「獺祭スターター」として300mlをラインナップに加えました。※奥は同一商品の720mlと1800ml。
¥593 (300ml) / ¥1,418 (720ml) / ¥2,835 (1800ml)



by sanwasake | 2011-05-11 18:05 | 入荷 | Comments(0)

続々と

入ってきてます、夏のお酒から。
e0214638_17382584.jpg
●静岡 開運 (かいうん) 純米 涼々 (りょうりょう)

銘酒蔵の夏の定番酒、今年も登場です。軽快にさらっと飲める旨し純米酒。山田錦使用。四合瓶もあります。
¥2,730 (1800ml) / ¥1,420 (720ml)

そして復興支援酒。
e0214638_17435816.jpg
●山形 上喜元 (じょうきげん) 純米吟醸 神力 (しんりき)

白玉に続き、幻の酒米で醸した純米吟醸酒。熊本県産の『神力』を使用した逸品の無濾過生酒です。さらに、、、蔵の売り上げから、1本につき50円が義捐金に充てられます!目印はレッテル左上に貼られた「がんばろう東北!」の赤いシールですよ。
¥3,045 (1800ml)



by sanwasake | 2011-05-10 17:54 | 入荷 | Comments(0)

上野「酒のサンワ」のブログ
by sanwasake
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

しらたまにゃん

上野にある「酒のサンワ」の雑記帳。おもに新入荷情報をお知らせしています。お酒新聞「しらたまにゅーす」の番外編。

酒のサンワ
東京都台東区北上野1-1-1
TEL:03-3844-6092
OPEN:11:00~19:00
日・祝日休み

合羽橋 酒のサンワ
(720ml専門ショップ)
東京都台東区松が谷3-17-11
(合羽橋道具街)
TEL 03-5830-3521
OPEN: 12:00~18:00
水・木休み (不定休)

++++++
見どころ
++++++
店の前からの東京スカイツリーの眺め。

+++++++++
発送承ります
+++++++++
お買い上げ商品の発送、また代引での発送手配も承っております。お問い合わせくださいませ。

:::::::::::::::::::
主要取り扱い清酒銘柄
:::::::::::::::::::
(青森) 陸奥八仙
(秋田) 白瀑 (山本)
(岩手) 南部美人
(山形) 出羽桜 / 上喜元 / くどき上手
(宮城) 乾坤一 / 綿屋 / 阿部勘 / 田林 / 浦霞
(栃木) 鳳凰美田 / 四季桜 / 松の寿
(茨城) 渡舟 / 月の井
(群馬) 群馬泉 / 浅間山 / 巖
(千葉) 東魁盛
(神奈川) 天青
(長野) 十九 / 亀の海
(新潟) 鶴齢 / 緑川 / 八海山 / 越乃景虎 / 真稜
(富山) 満寿泉
(福井) 白岳仙 / 常山 / 福千歳
(静岡) 開運 / 白隠正宗
(愛知) 義侠
(岐阜) 小左衛門 / 初緑
(三重) 三重錦
(奈良) 花巴
(兵庫) 龍力 / 奥播磨
(岡山) 酒一筋
(広島) 宝劔 / 美和桜 / 神雷 / 富久長
(山口) 獺祭
(島根) 開春 / 月山
(香川) 悦凱陣
(徳島) 旭若松
(愛媛) 初雪盃
(佐賀) 東一 / 七田
(大分) 豊潤
(熊本) 花の香

検索

最新の記事

7年の時を経て
at 2017-11-01 17:11
ハイグレード、鳳凰美田
at 2017-10-28 18:19
進化はお酒だけじゃない
at 2017-10-27 19:41
雪室!寒熟!
at 2017-10-26 18:10
お天道様!!!
at 2017-10-21 18:41

ブログパーツ