しらたまにゃん

<   2012年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧




2012年末2013年始のお知らせ

当店の年末年始のスケジュールは以下のとおりです。
なにとぞよろしくお願いいたします。

------------
■年末
 12月29日 (土) まで通常営業 (配達は年内最終日)
 12月30日 (日) 12:00~18:00ごろ 店舗のみ営業
 12月31日 (月) 12:00~18:00ごろ 店舗のみ営業

■年始
 2013年1月4日 (金) より通常営業 (配達・店舗いずれも)




酒のサンワ
台東区北上野1-1-1
TEL 0338446092



by sanwasake | 2012-12-31 18:49 | Comments(0)

禅画

クリスマスが終わり、年末らしい慌ただしさに見舞われています。2012年もあと4日。

先日、東京・渋谷のBunkamuraで展示中の「白隠」展を観に行って来ました。
e0214638_17494858.jpg
江戸時代中期の禅僧・白隠慧鶴。静岡・沼津の松蔭寺に住持し、民衆教化の手段として大量の書画を残し、僧侶たちに多大な影響を与えました。

白隠の禅画は大量に残されてはいるものの、寺や個人所有が多く、系統だてて大きく展示されるのは今回が初とのこと。ユーモアに溢れ、またメッセージ性の強い数々の作品ひとつひとつは大変見応えがあるものでした。

さて、当店で取り扱っている静岡・沼津の清酒「白隠正宗」の名はこの白隠が由来となっています。

蔵の所在する沼津市原は
「駿河には過ぎたるものが二つあり 富士のお山に 原の白隠」
と謳われた白隠ゆかりの松蔭寺のお膝元。

また、原の宿場には、江戸時代の外交使節団・朝鮮通信使が滞在したという記録があります。朝鮮通信使の馬上才を描いた白隠の書画も残されています。

じつは、白隠正宗の醸造元・高嶋酒造の高嶋家は、これら朝鮮通信使が残した書や絵画を所有しており (蔵に飾られています)、白隠正宗のラベルの画は、朝鮮通信使が残した画のうち、蔵元杜氏・高嶋一考氏の「考」を表したものが使われています。
e0214638_1845748.jpg
「白隠正宗」の銘柄名は、明治天皇が明治17年に白隠に正宗国師の号を与えた際に侍従として松蔭寺に赴いた山岡鉄舟が高嶋酒造の酒を口にし、その酒質を大いに褒めたたえ「白隠正宗」の商号を命名したことからはじまります。

白隠の禅画については何となく漠然と見知っていただけだったのですが、この白隠展を通じて、清酒「白隠正宗」と蔵元、白隠禅僧の由縁が系統だててつながり腑に落ちた次第です。

「白隠」展、2月まで開催されています。ご興味のある方は是非立ち寄ってみてください!白隠の作品に思いを馳せつつ「白隠正宗」をたしなむと、また一味もふた味も違うかもしれません。


本日の新入荷。
e0214638_18543489.jpg
●栃木 鳳凰美田 (ほうおうびでん) 純米吟醸 初しぼり

鳳凰美田の初しぼり、10月にリリースされ大好評のうちに完売していましたが、、、このたび、ふたたび上槽。というわけで、新入荷ならぬ再入荷。今回は四合瓶もあります。富山南砺産五百万石。



by sanwasake | 2012-12-27 19:06 | 入荷 | Comments(0)

三連休

の初日。東京地方は朝から雨が降りましたが、午後からいい天気に!
しかし、気温は低~いまま。。。明日も明後日も厳しい寒さとなるようです。みなさま風邪などひかれませんよう。

さて、変わらず新入荷続々と・・・。

まずは、赤いの到着。お待たせしました~。
e0214638_17313055.jpg
●兵庫 奥播磨 純米吟醸 芳醇超辛 おりがらみ

奥播磨の定番純米吟醸「芳醇超辛」のしぼりたて・おりがらみです。骨太でキレる後味が特徴。搾ってすぐに瓶詰されたおりがらみゆえ、爽やかなガス感が楽しめます。兵庫夢錦&山田錦。赤いラベルが独自の存在感を醸し出しています。


一昨日到着していたもの。
e0214638_17473324.jpg
●秋田 山本 (やまもと) 酒こまち生原酒

黒地に金の文字、目立ちます。
スッキリ軽やかだけどまろやかな口当たり。食べながら飲みながら…すいすいっと杯が進みます。仕込み水として使われている湧水が流れ込む棚田で山本氏自らが栽培した酒米「酒こまち」を麹米として使用。この辺の想いは、裏貼りにつづられています。


初回早々と完売してしまった、白岳仙 純米吟醸 あらばしり
e0214638_17551330.jpg
大好評につき、蔵で再度上槽されました。二回目のあらばしり、入荷です。



by sanwasake | 2012-12-22 18:01 | 入荷 | Comments(0)

ニューフェイスいろいろ

新商品。
e0214638_15443039.jpg
●新潟 鶴齢 (かくれい) 純米吟醸 五百万石50% 生原酒

早々に完売してしまった新酒、鶴齢の特別純米 美山錦55。鶴齢の今年の新酒ないの~?というお声をいただいていましたが、ナイスなタイミングで「新商品」がやってきました。

ズバリ、香り華やかのキレイ系です。ある意味鶴齢らしくないかも!? 口に含むと上品な甘みを感じながら後味はスッキリ。美しくまとまってます。今年の鶴齢はこんな「変化球」ありと、これから上がってくるお酒も楽しみです。

年末年始向け商品として、一緒に送っていただきました。
e0214638_15523820.jpg
●新潟 鶴齢 (かくれい) 純米大吟醸 槽搾り生原酒

ひさびさの入荷です。今回はグレードアップしてます。
兵庫東条地区の特A山田錦をなんと、、、37%まで磨いています。酸香旨味のバランス、パーフェクト。飲んでウットリ。「ふだん飲みにするにはもったいないけど、たまの贅沢」の候補にしていただきたい一本。


こちらも新酒としては新商品。
e0214638_1639526.jpg
●神奈川 天青 (てんせい) 特別純米 吟望 生原酒

当店人気定番酒の生原酒です。原酒ならではのパンチ力があります。しっかりした旨味となめらかさ。何杯でも飲めてしまいます。五百万石。


コレが来ると一年が廻っていると実感させられます。
e0214638_1645473.jpg
●三重 三重錦 (みえにしき) 純米 うすにごり

ファン垂涎の、ピチピチシュワシュワ純米酒。ドストライクに旨いと毎年評判上々のうすにごり、23BYは四号まででした。今年は何号までいくでしょうか。最初の第一号は、八反錦。四合瓶もあります。



by sanwasake | 2012-12-20 16:50 | 入荷 | Comments(0)

シュワシュワ日和

とうとうやって来た!
e0214638_19335855.jpg
●神奈川 天青 (てんせい) どぶろく

昔ながらのどぶろくが、天青を醸す熊澤酒造からリリースされました!!!!!

瓶に詰められてからも発酵を続けている、発泡力のある元気いっぱいのお酒です。清酒と違ってもろみを濾さないため、炭酸ガスが多く含まれます。米は地元湘南産、オール・メイドイン湘南のどぶろく。甘酸っぱい味わいが特徴。

発酵していますので (ぷくぷくしてます!!!)、度数もガスの強さも日々変化。ちなみに出荷時のアルコール度数は10度。変化を楽しみたいお酒です。

あれ、お酒の量、少なくない?

いえいえ。

ガスの抜け道となる「空間」(瓶には河童が飲んだとジョークが書かれていますww)。1800mlの瓶で容量は1440ml (8合)。密栓キャップです。開栓時要注意です (ご購入のお客様には注意書きを添付しています)。小さい方は、900mlの瓶で容量は720ml (4合)。コチラは穴あきキャップです。こちらもゆっくり開栓してください。

楽しいどぶろくです。年末年始にいかがですか?


島根からも元気な「ヤツ」が。
e0214638_1948296.jpg
●島根 開春 (かいしゅん) 純米 溌泡生酒 (写真手前)
純米 超辛口 初しぼりおりがらみ

定番商品・開春の超辛口純米の初しぼり。
しぼりたてのおりがらみ、毎年あっという間になくなってしまう人気酒。ん~!フレッシュ、フレッシュ!そしてキレる!!!神の舞。

手前の溌泡酒もどぶろくに負けないくらい元気です。ラベルもレトロで渋いね!
シュワシュワシュワ…きめ細やか~な泡が特徴。酸度高めの甘酸っぱいお酒。「あまくち」です (酒度なんと-10度)。容量は900ml (5合) 。スクリューキャップではなく王冠。開栓時ご注意くださいませ。神の舞。


新酒の重鎮来たる…。
e0214638_19575227.jpg
●群馬 群馬泉 (ぐんまいずみ) 特別本醸造 初しぼり

お燗酒でお馴染みの群馬泉のフレッシュなおりがらみです。
一口お先にいただきましたが…ちからづよくて爽やか。天晴の出来映えです。
四合瓶もあります。若水。


24BYは怒涛の勢いで頑張ってます。
e0214638_2015090.jpg
●青森 陸奥八仙 (むつはっせん) 純米 芳醇超辛

例年遅めにリリースされる芳醇超辛純米。固定ファン多しのお酒ですが、今年はこのお酒も一本だけ先に仕込んだとのこと。気合入ってますね~。まっしぐら。

八仙新酒シリーズ、4本揃いました。
e0214638_2042677.jpg
こんなに一度に揃うことなんてなかなかないですよ。飲み比べるもよし、お気に入りの一本を選ぶもよし。


本日のトリ。
e0214638_2051639.jpg
●広島 宝剣 (ほうけん) 純米吟醸 八反錦

八反錦の名手、ドイテツ君。純米に引き続き、純米吟醸も上がってきました。生は今回限りの入荷となります。ちょいセレブ。八反錦。



by sanwasake | 2012-12-19 20:13 | 入荷 | Comments(0)

目立ちますか?

ありそうでなかったタイプの胴貼りラベル。
e0214638_1644544.jpg
当店冷蔵庫に並べたところ、想像以上に目立つんですよ。


先月より、火入れの純米酒からはじめて、当店燗向け酒として驚くほどのスピードで浸透している広島の清酒・神雷。

首を長くして待っていましたが、とうとうやってきてくれました、24BYのしぼりたて。
e0214638_168128.jpg
●広島 神雷 (しんらい) 純米 千本錦 無ろ過生原酒 (写真真ん中)
※後ろ左右は、神雷 純米 三温至福

広島の酒米・千本錦 (お父さんは山田錦) で醸した純米酒です。千本錦の旨味がぐぐっぐぐっと押し出されているのですが、味わいはふくらんでいって柔らかく、後口はドライ。なかなかないタイプのお酒かも!お試しあれ!



by sanwasake | 2012-12-17 16:19 | 入荷 | Comments(0)

大分より。

突然ですが、ふだんラジオは聴かれますか?
当店にはテレビがありませんので、FMをBGMがわりに流していますが、昨日あたりから流れているのはひたすらクリスマス・ソング。この時期にしかかからない曲が目白押し。すっかりクリスマス・モードだなぁ、としみじみ?しながらこのブログを書いております。

新入荷、つづいています。だんだん店内の冷蔵庫がパツパツになってきました…。毎日パズルをやっているみたいです、新酒ラッシュならではの風物詩とも。

ちょっとご無沙汰していましたが、ひさびさの新入荷デス。
e0214638_15342572.jpg
●大分 豊潤 (ほうじゅん) 特別純米 Begin 初しぼり (写真真ん中)
●大分 豊潤 (ほうじゅん) 特別純米 芳醇辛口

蔵を復活させてから、5季目を迎える小松潤平氏の豊潤。

初しぼりは「初心を忘れない」の想いから「Begin」の名がついています。五百万石と熊本酵母 (協会9号) で醸した特別純米。しぼりたてならではの力強くフレッシュな味わい。彼のお酒の特徴はなんといっても、飲み手をほっとさせる、素朴な優しさに満ち溢れていること。飲み飽きしない優等生的純米酒です。

後ろに鎮座しているのは、一緒に送ってもらったもの。

スッキリしたキレ味が特徴的です。みずみずしいのに芳醇なコクがあります。山田錦。辛口酒なんて、豊潤らしくないお酒?と思いきや、ここはやっぱり豊潤でした。是非定番にしていただきたい一本です。


一気に北にのぼります。
e0214638_1551524.jpg
●青森 陸奥八仙 (むつはっせん) 特別純米 生原酒 赤ラベル

八仙のスタンダードともいえる純米 (通称赤ラベル) が今年も無事に上槽されました。クオリティーは例年どおり、言わずもがな。食中酒をより意識して造られたように感じます。まっしぐら&華吹雪。



by sanwasake | 2012-12-14 16:06 | 入荷 | Comments(0)

いちに、いちに、いちに

って、昨日だったんですよね~。昨日はブログを更新できませんでした、しくしく。ごめんなさい。
さて、気を取り直して入荷情報どーんといきます。

新商品登場!
e0214638_16563377.jpg
●宮城 阿部勘 (あべかん) 純米吟醸 亀の尾

阿部勘に亀の尾のお酒が誕生!

実は23BYまで、地元向けブランド「於茂多加」でリリースしていた商品。蔵に伺った際、地元の料理屋さんで頂いてしみじみ旨いなぁ~と思っていたもの。今季より「阿部勘」ブランドとして生まれ変わりましたよ。

亀の尾は芯白の少ない一般米種ですが、酒米としても評価が高く、かつては西の山田錦 vs. 東の亀の尾といわれていたとか。

適度な華やかさと、つるつる飲めてしまう飲みやすさ。ベストオブ食中向け純米吟醸のひとつと言えるでしょう。四合瓶もあります。


お次はしぼりたて。待ち人多しの人気酒。予定より一週間ほどずれましたが、今年も無事にやってきました。
e0214638_1753248.jpg
●山形 くどき上手 純米大吟醸 しぼりたて

華やかなりし、妖艶な純米大吟醸。毎年感心してしまうのが、コストパフォーマンスの高さ。お米は、特別栽培の「出羽の里」(精米歩合48%)。するする杯がすすみます。無濾過生。


スタートはおりがらみから。
e0214638_17285156.jpg
●愛知 義侠 (ぎきょう) 純米生原酒 山田錦60 滓がらみ

ほんのうっすらのおりがらみ。
兵庫県特A地区の山田錦のみを用い、丁寧に醸したお酒。熟成も楽しみですが、しぼりたての味わいはまたひときわ違いますよー。四合瓶もあります。


播磨から一本目。
e0214638_1739178.jpg
●兵庫 奥播磨 (おくはりま) 純米 しぼりたて

フレッシュで酸が心地よい今年の奥播磨のしぼりたて。芯もあって、じわりじわりと楽しみたい一本です。兵庫夢錦。

※すでに「しらたまにゅーす」にてご案内しています、芳醇超辛おりがらみは入荷予定が少しずれております。入り次第こちらにアップいたしますので、今しばらくお待ちください~。



by sanwasake | 2012-12-13 17:54 | 入荷 | Comments(0)

年末年始に飲みたいお酒が

今週もどかどかっと入ってきてます。年末ってことで、ゴージャス商品からご紹介。
e0214638_1654160.jpg
●栃木 鳳凰美田 (ほうおうびでん) 純米大吟醸 Phoenix マグナム 1.5L

希少米「愛山」で醸す、フェニックス・シリーズの最高峰。純米吟醸のブラック・フェニックスに対し、こちらはホワイト・フェニックスだそうです。華やかで美しい無濾過生原酒。

おや、瓶の形状が違うような…膨らんでる?

ええ。1.5Lのマグナムボトル。容量1,500mlです。イタリアのスパークリングワインの産地といえば、フランチャコルタ。フランチャコルタのワイナリーのなかでも名高い銘手「モンテ・ロッサ」のボトルに詰められているのです。うぅっ、ゴージャス。

忘年会、クリスマス、お正月、新年会…これからのイベントにぜひ!!! のっけからプレゼンテーションで受けて、飲んだらさらに受けること間違いなし。一本で二度おいしい、美味しすぎるお酒です。


大吟がもうひとつ。
e0214638_175387.jpg
●宮城 阿部勘 (あべかん) 大吟醸 美山錦 生

阿部勘の大吟醸の定番といえば山田錦。

なのですが、今回美山錦で大吟醸を造ったということで、生酒を分けていただきました。綺麗な雫。。なめらか~~。味と香りのバランスよし!


ラベルがリニューアル。
e0214638_17122143.jpg
●群馬 浅間山 (あさまやま) 純米 しぼりたて

浅間山の「山」のかたちが、銘柄名の「山」の中に組み込まれています。銘柄名を全面に打ち出す方針の一環、こういうデザインは個人的に大好きです。ラベルのオレンジも目立ちます。

酒質は、去年あたりから軽快で細めな感じから骨太な感じに向かいつつあります。口に含むと軽快な酸味がふわっと広がります。繊細な料理にもよく合います。吟ぎんが。四合瓶もあります。


今日のトリは新酒ではなく、火入れ酒。数年ぶりの入荷。
e0214638_17432546.jpg
●福井 白岳仙 (はくがくせん) 純米吟醸 我が天下

「我が天下」。なんてインパクトのあるネーミングでしょう。商品の存在は知っていましたが、実物を前にすると、相当目を惹く存在感。

お酒は、五百万石と山田錦を使った純米吟醸。綺麗な酒質ながら、ピシッと芯を感じます。五百万石と山田錦の両方の特性がバランスよく引き出された一本。



by sanwasake | 2012-12-10 17:58 | 入荷 | Comments(0)

師走らしい入荷祭り!

次から次へと、新しいお酒がやってきております。

当店定番商品には載っていないロゴ?が。
e0214638_16271972.jpg
その正体は…
e0214638_16331926.jpg
●長野 亀の海 (かめのうみ) 特別純米 細雪 (ささめゆき) 直汲無濾過生

あらばしり&中汲みを直詰した亀の海の新酒です。フレッシュ感と亀の海らしい華やかさと淡くこまやかなシュワシュワ感が特徴的。このシュワシュワ感、まさしく細雪って感じです。味わいの余韻もGOOD。ひとごこち。


二年ぶりに復活!!!
e0214638_1637434.jpg
●三重 三重錦 (みえにしき) 純米 直詰め

しぼりたてのぴっちぴち。フレッシュ感に満ち溢れています。酸、旨み、香りのバランスとってもよいです。八反錦。


今年もやってきた!
e0214638_16463317.jpg

●神奈川 天青 (てんせい) 特別本醸造 風露 しぼりたて生原酒

ガツンとパンチありのおりがらみ。なめらかで奥行きのある、楽しいお酒です。お燗にしてもいいかも。五百万石。

たまには入荷予告も。

上記「天青」を醸す、湘南の熊澤酒造さん。今年創業140周年を迎えたことを記念し、創業時造られていたという
「どぶろく」が発売されました。

当店には、12/19 (水) にやってきます。

どぶろくとは、米と米麹のみを原料とし、濾さない醪のために炭酸ガスが残り、また甘酸っぱい味わいが特徴のお酒。アルコール度数は清酒に比べると低め (10度)。原料も当時にならって地元湘南のお米を使用 (初の試みだとか)。なお、火入れ殺菌を行っていないため、日々味わい・状態が変わっていくのも楽しみのひとつだそうです。容量は、一升瓶に入って1440ml、900ml瓶に入って720ml。

当店には、720mlがガス抜きキャップ (穴あき) で、1440mlが密栓キャップ (開栓時要注意) のものが入荷します。
ご予約承ります!!!



by sanwasake | 2012-12-07 17:31 | 入荷 | Comments(0)

上野「酒のサンワ」のブログ
by sanwasake
プロフィールを見る
画像一覧

しらたまにゃん

上野にある「酒のサンワ」の雑記帳。おもに新入荷情報をお知らせしています。お酒新聞「しらたまにゅーす」の番外編。

酒のサンワ
東京都台東区北上野1-1-1
TEL:03-3844-6092
OPEN:11:00~19:00
日・祝日休み

合羽橋 酒のサンワ
(720ml専門ショップ)
東京都台東区松が谷3-17-11
(合羽橋道具街)
TEL 03-5830-3521
OPEN: 12:00~18:00
水・木休み (不定休)

++++++
見どころ
++++++
店の前からの東京スカイツリーの眺め。

+++++++++
発送承ります
+++++++++
お買い上げ商品の発送、また代引での発送手配も承っております。お問い合わせくださいませ。

:::::::::::::::::::
主要取り扱い清酒銘柄
:::::::::::::::::::
(青森) 陸奥八仙
(秋田) 白瀑 (山本)
(岩手) 南部美人
(山形) 出羽桜 / 上喜元 / くどき上手
(宮城) 乾坤一 / 綿屋 / 阿部勘 / 田林 / 浦霞
(栃木) 鳳凰美田 / 四季桜 / 松の寿
(茨城) 渡舟 / 月の井
(群馬) 群馬泉 / 浅間山 / 巖
(千葉) 東魁盛
(神奈川) 天青
(長野) 十九 / 亀の海
(新潟) 鶴齢 / 緑川 / 八海山 / 越乃景虎 / 真稜
(富山) 満寿泉
(福井) 白岳仙 / 常山 / 福千歳
(静岡) 開運 / 白隠正宗
(愛知) 義侠
(岐阜) 小左衛門 / 初緑
(三重) 三重錦
(奈良) 花巴
(兵庫) 龍力 / 奥播磨
(岡山) 酒一筋
(広島) 宝劔 / 美和桜 / 神雷 / 富久長
(山口) 獺祭
(島根) 開春 / 月山
(香川) 悦凱陣
(徳島) 旭若松
(愛媛) 初雪盃
(佐賀) 東一 / 七田
(大分) 豊潤
(熊本) 花の香

検索

最新の記事

7年の時を経て
at 2017-11-01 17:11
ハイグレード、鳳凰美田
at 2017-10-28 18:19
進化はお酒だけじゃない
at 2017-10-27 19:41
雪室!寒熟!
at 2017-10-26 18:10
お天道様!!!
at 2017-10-21 18:41

ブログパーツ