しらたまにゃん

<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧




甘口とか青色とか

東京地方は今日も一日雨、雨、あめ~。梅雨なのは分かってます、でもこうも雨が続くとお天道様だって恋しくなるのです。ないものねだり。人間って勝手ですね。

さて、昨日今日といくつかきてます。

まずは、佐賀は有田より。酒度に注目!!
e0214638_179536.jpg
●佐賀 はな MUNEMASA -15 純米吟醸

酒度マイナス15。超甘口のお酒です。。。ひょーっ。
果実を思わせる香り、爽やかな酸味、重厚な旨味。どんな料理にも合います。山田錦。

なんでも、昨年秋の九州の食中酒グランプリで見事優勝を飾ったお酒だそうですよ。


奇才のあのお方がラベルに、、、今年も♪
e0214638_17194368.jpg


度胆を抜くブルーの色はボトルではなくお酒。
e0214638_17214437.jpg
●秋田 白瀑 (しらたき) ブルーハワイ

美山錦55%精米の純米吟醸に、クチナシの花から抽出した天然色素を加えたブルーのお酒。中身は純米吟醸の生酒ですが、色素添加により、「リキュール」扱いとなります。

見て楽しい、飲んで楽しい、愉快な愉快なお酒。昨年より若干甘口寄りになってます。


一年ぶりの火入れ。
e0214638_17333352.jpg
●広島 宝劔 (ほうけん) 純米吟醸 八反錦 (写真中) / 純米大吟醸 中汲 (写真右)

宝剣超辛純米 (赤のラベル) があまりに定番酒すぎて、ほかの火入商品をクローズアップする機会がなかなかないのですが、、、純米吟醸の火入れバージョンきました。

あわせて、純米大吟醸も。コチラは山田錦です。綺麗!!! CP、なかなか高いです。。。。



by sanwasake | 2013-06-26 17:41 | 入荷 | Comments(0)

風鈴の音色が欠かせない

今日この頃…。

自宅には火箸風鈴をかけているのですが、音色が聞こえると暑苦しさも吹き飛びます。風鈴効果ってすごいなぁと改めて思います。

チリンチリン…と音が聞こえてきそうなラベルがやってきました。
e0214638_15491822.jpg
●栃木 松の寿 (まつのことぶき) 吟醸 夏のうすにごり

シュワシュワ感がなんとも清々しい夏のうすにごり。
シルキーな飲み口。吟醸ゆえの華やかさに、透明感のある美しい風味。脱帽です。松井杜氏の実力だなぁと毎度ながら頭が下がります。山田錦。



by sanwasake | 2013-06-22 16:16 | 入荷 | Comments(0)

今日は夏至

一年でもっとも陽の長い日。
東京地方は残念ながら今日も一日中雨。夏至の日の太陽には雲隠れされちゃいましたね、悲し。

シトシト降り続ける雨の日には気分をスカッとさせてくれる焼酎、、、の飲み方を教わりました。

都内某所にて。ふと気づけばカウンターのお客さん全員がそれを飲んでいました。えっ、じゃあわたしも~ってことで出てきたのがこの焼酎。
e0214638_18461428.jpg
●宮崎 麦焼酎 夏の赤鹿毛

ファンにはおなじみのかわゆいラベルの赤鹿毛。20°の度数なので、冷やしてそのままでも、ロックでも…と提唱させていただいてきたのですが、そこで受けた衝撃とは…

ソーダ割りでした。

グラスに夏の赤鹿毛と同量のソーダ水を注ぎ、氷を浮かべる、以上。柑橘類を搾ったりもしません。

いうなれば焼酎ハイなのですが、清涼感があって非常に飲みやすいのに加え、赤鹿毛の奥深い旨味がしっかりと残る。チューハイのむんだったらこっちにするなぁ~とその日以来毎日のようにいただいています。

正直、この焼酎をソーダで割るという発想はまったくなかったです。伝授いただいた某所の店主のイニシャルから「K・K割」と勝手に命名させていただきました。

本格焼酎を炭酸水で割るなんて、、と思っているそこのアナタ!!! 騙されたと思って一度試してみてくださいなっ。



by sanwasake | 2013-06-21 19:13 | Comments(0)

サマーな霞酒

あぁぁぁぁ、、、投稿ボタン押す前にPCがフリーズしてもーた。。。書き直しますよ、何度でも!!!

今週はようやく梅雨らしい天候が続きましたね。

しっかし、湿度MAX!!!ありえないけど150%あるんじゃないの?と思うほど。。こと蒸し暑さにめっぽう弱いアヒルはすでにバテ気味。お酒を飲むときはお水をね、と言い聞かせつつ、日々お酒は嗜んでおります。

あっそういえば、最近楽しい焼酎の飲み方をレクチャーいただいて、毎日のようにはまって飲んでおります。近いうちにこちらで公開しちゃおうと思ってます、乞うご期待!

昨日は池袋で行われた、新酒鑑評会の公開きき酒会に行って参りました。とにかくすごい人出で、清酒の人気っぷりを改めて体感。大吟醸の利き酒を通して各蔵の動向をうかがえたのは、貴重な体験でした。

さて。今週は更新できなかったのですが、いくつか新入荷ありました。
e0214638_18265894.jpg
●群馬 巖 (いわお) 純愛吟醸 うすにごり

大人気のパッションサマー (夏純米) の追加入荷と一緒に、ドーン。とやってきました。

パンチある直球系の旨味がはじけます。シュワシュワのガス感がこれまた爽快で蒸し暑さを吹き飛ばしてくれそう (今年は若干ガス強めです、開栓時はご注意ください)。五百万石。


もういっちょ、夏のおりがらみ。
e0214638_18315012.jpg
●宮城 阿部勘 (あべかん) 純米吟醸 福露しぼり 夏のかすみ酒

先日最終入荷したばかりの純米吟醸 福露しぼり (写真右手)。また届いたの??と思ったら、クリアー瓶でした…。

裏貼りに答えが書いてありました。
e0214638_1834137.jpg
ラベルだけ見ると同じなので要注意です (苦笑)。

華やかでさわやかなおりがらみです。華やかでスッキリ飲めるタイプってなかなかなかったかも。アルコール度数を15%に抑え、スルスルと飲める仕様になっております。


もうひとつ同じ宮城つながりで。
e0214638_1837356.jpg
●宮城 綿屋 (わたや) 特別純米 美山錦

定番酒ゆえに、なかなか紹介する機会がなかったのですが、久々の火入れ酒入荷ということで。

美山錦を55%まで磨いて造る純米酒。純米吟醸並みですね…。

究極の食中酒としてあげられる銘柄のひとつで、スッキリと飲ませます。旨味がありながら、料理の邪魔を全くしない、というか、食べながら飲みながら、がごくごく自然な流れになる。

飲み疲れないお酒の懐の広さに最近また開眼しつつある今日この頃です。



by sanwasake | 2013-06-15 18:47 | 入荷 | Comments(0)

年に一度の

夏季限定酒。原酒ですが夏のお酒に位置付けております。
e0214638_1742186.jpg
●新潟 八海山 (はっかいさん) 特別純米原酒

八海山を形取った白ラベル。過日新潟からの帰路の車窓に、雪が夕陽に反射してきらきら光っていた八海山の美しさが思い出されます。ホントに綺麗だった…。

キンキンに冷やしてお飲みください。ただ飲みやすいのではなく、爽やかな香りとともに、これぞ八海山!!な旨さが漲ります。これぞ、八海山の実力。。。天晴。お求めはお早めに!



by sanwasake | 2013-06-07 18:26 | 入荷 | Comments(0)

夏の本命酒

当店の近所でも紫陽花がちらほらと咲き始めています。梅雨なのになかなか雨が降らない東京地方。晴れたほうが嬉しいけど、紫陽花にはやはり雨が似合うと思うのですよ。

さて。今日はブルーボトルとバージョンアップしたお酒 (詳しくは後述)。
e0214638_1721134.jpg
●長野 十九 (じゅうく) 純米 Il Cumulonembo

イル・クムロネーンボ。舌を噛みそうww。「入道雲」を意味するイタリア語です。在伊していたときにも、ほとんど使うことはなかった言葉ですが…。

入道雲といえば真夏の風景。陽射しの強い、暑い夏の日に是非とも飲んでいただきたい十九の夏の本命酒。スキッとしていて、酸のエッジがグッときます。辛口~と思わせるキレ味。生原酒なので、パンチ力もあります。しらかば錦。四合瓶もあります。


不死鳥飛来。
e0214638_17281676.jpg
●栃木 鳳凰美田 (ほうおうびでん) 純米吟醸 Black Phoenix

ものすごい勢いで売れてます、鳳凰美田のWine Cell。凄いね~と話していたら、不死鳥が飛んできました。フェニックスラベルといえば、愛山のお酒、という印象も定着しつつあるのではないでしょうか。

今回は限定品扱いでの入荷。試験醸造で「バージョンアップ」してました。

兵庫県産愛山は変わらず。
もともとは、生もと仕込みの特別純米でした。→24BY新酒から、純米吟醸に格上げ (58%精米)。→で、今回は、精米歩合が55%になって登場。この銘柄では珍しく、四合瓶も入荷しました。



by sanwasake | 2013-06-06 18:01 | 入荷 | Comments(0)

柔道五段ホルダーの

高嶋さんより、夏のお酒とどきました。
e0214638_13473331.jpg
●静岡 白隠正宗 (はくいんまさむね) 純米酒スパークル

こちらもお問い合わせ多数のブルーボトル。6月に入ってようやく入荷です!!!

装いが昨年と変わり、楽しい (というか凝視してしまう) ラベルになりました。この絵の中に蔵元・高嶋社長がいます。ふふふ、アヒルはすぐに分かっちゃったもんね~。キーワードは「柔道五段ホルダー」。貫禄あるあの高嶋社長が泳いでるwww

さて、昨年同様、ジューシーな旨味に溢れまくってます。素直に美味。なのにとっても軽快!! 何杯でも飲めてしまう。。。この夏も大人気酒のひとつになることでしょう。14°。誉富士。



by sanwasake | 2013-06-04 14:06 | 入荷 | Comments(0)

透かして見れば

6月にはいり、夏のお酒入荷ラッシュ第二クールのはじまり、はじまり…。

素敵なラベルのサマーボトルが2本やってきました。

まずは2年目の。
e0214638_14294070.jpg
透かして見れば…
e0214638_14332286.jpg
●宮城 阿部勘 (あべかん) 純米吟醸 金魚

水槽の中を軽やかに泳ぐ金魚をモチーフにした (しかも透かさないと分かりませんw)、とっても涼しげな小粋なラベル。デビューした昨年、当店夏酒の人気をある銘柄と二分した、とにかく好評を得まくった、楽しい夏のお酒です。今年もやってきてくれました。嬉し~。

驚くほどサラリと飲めます。阿部勘らしい深い滋味に溢れています。山田錦・ササニシキ。15°。一升瓶のみの商品です。

種明かしじゃないけど…
e0214638_14432439.jpg
ボトルが透明なので、ラベルを裏から見るのもこれまた楽しいです。味わいを楽しみつつラベルでも楽しんでほしい、そんな思いが詰まった阿部勘の夏。


とりあえずの一杯!!!として、もはや定着しています。
e0214638_14442422.jpg
サマーボトルのなかでは、ゴージャスラベルかな。

こちらも透かして見れば…
e0214638_14451551.jpg
●広島 宝劔 (ほうけん) 涼香吟醸

透かして見るとゴージャスさがさらにアップ!!! 毎年、入荷のお問い合わせが最も多い、ドイテツ君の造る夏の宝剣。

爽やかで軽やかです。綺麗さの中に宝剣らしく、米の旨味をドンピシャに引き出しています。天晴。これぞ杜氏の技。八反錦。



by sanwasake | 2013-06-03 14:52 | 入荷 | Comments(0)

上野「酒のサンワ」のブログ
by sanwasake
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

しらたまにゃん

上野にある「酒のサンワ」の雑記帳。お酒新聞「しらたまにゅーす」の番外編。

酒のサンワ
東京都台東区北上野1-1-1
TEL:0338446092
OPEN:11:00~20:00
日・祝日休み

合羽橋 酒のサンワ
(720ml専門ショップ)
東京都台東区松が谷3-17-11
(合羽橋道具街)
TEL 0358303521
OPEN: 12:00~18:00
水休み (不定休)

++++++
見どころ
++++++
店の前からの東京スカイツリーの眺め。

:::::::::::::::::::
主要取り扱い清酒銘柄
:::::::::::::::::::
(青森) 陸奥八仙
(秋田) 白瀑 (山本)
(岩手) 南部美人
(山形) 出羽桜 / 上喜元 / くどき上手
(宮城) 乾坤一 / 綿屋 / 阿部勘 / 田林 / 浦霞
(栃木) 鳳凰美田 / 四季桜 / 松の寿
(茨城) 渡舟 / 月の井
(群馬) 群馬泉 / 浅間山 / 巖
(千葉) 東魁盛
(神奈川) 天青
(長野) 十九 / 亀の海
(新潟) 鶴齢 / 緑川 / 八海山 / 越乃景虎 / 真稜
(富山) 満寿泉
(福井) 白岳仙 / 福千歳
(静岡) 開運 / 白隠正宗
(愛知) 義侠
(岐阜) 小左衛門 / 初緑
(三重) 三重錦
(兵庫) 龍力 / 奥播磨
(岡山) 酒一筋
(広島) 宝劔 / 美和桜 / 神雷 / 富久長
(山口) 獺祭
(島根) 開春 / 月山
(香川) 悦凱陣
(徳島) 旭若松
(佐賀) 東一 / 七田
(大分) 豊潤
(熊本) 花の香

検索

最新の記事

プレ夏、小動物、ワイン、80
at 2017-04-26 16:53
Sweet & Dry
at 2017-04-22 13:28
真夏日!?
at 2017-04-18 19:28
ニューアイテム & 待ち人
at 2017-04-15 20:34
4月の雨。
at 2017-04-11 15:41

ブログパーツ