しらたまにゃん

<   2014年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧




春よ来い

今日はぽかぽか小春日和!!!

この小春日和を予測したかのようなグッドタイミングで入荷。
e0214638_14341255.jpg
●長野 おりがらみ生原酒 桜

今年はちょいと早めにやってきました。
なので雪だるま君と桜ちゃんが同時期に揃ってますwww

軽快なシュワシュワ感が春をいざないます。飲んでてワクワクしてきます。

しかーし。軽いだけではございません。酒質はやはり十九。軽やかなのに直球の旨さ!!!この絶妙なバランスは尾澤さんならではの技~。ひとごこち。四合瓶も入荷しています。

このお酒で春を待ちましょう。



by sanwasake | 2014-02-25 14:41 | 入荷 | Comments(0)

如月ラストウィーク

ってことは、、、来週は雛祭り!!! 春はもうすぐ!!!

如月最終週の一本目。
e0214638_1411538.jpg
●群馬 浅間山 (あさまやま) 辛口純米 無濾過生原酒

初回のしぼりたて純米があっという間になくなってしまった、浅間山。25BYは酒質がグンとアップして、ファンの心をくすぐっております。

次は何が来るかな~?と首を長くして待っておりました。

お馴染みのオレンジのラベルです。

軽やかなのにグワンと味に深みがあります。後味するり~っと上品にキレてくれるこの感触の良さったら!!! 山田錦 & 吟ぎんが。

============
3月の日曜特別営業は
3/23 (日) 12:00頃~17:30まで
※店舗営業のみです。
※9 (日) か 21 (祝日) か 30 (日) のいずれかも営業するかも!?



by sanwasake | 2014-02-24 14:32 | 入荷 | Comments(0)

しらたまにゅーすリリース!

雪がところどころまだ残ってますが、ひさびさの天気のいい週末になりましたね。
これくらい晴天だと気持ちもスカッとします。

今朝刷り上がりました、しらたまにゅーす。今号は待ち遠しい春にちなんで「うぐいす色」。飲食店のみなさまには本日より配達時に配布しております。ぜひお手に取ってご覧くださいませ。店頭にも積んであります。

新入荷のほかに今週新たに入ってきている定番酒を紹介します。
e0214638_15505822.jpg
●栃木 松の寿 (まつのことぶき) 純米吟醸 雄町原酒 & 広島 宝剣 (ほうけん) 純米吟醸 八反錦火入れ

松の寿の真骨頂酒といえば、この雄町純米吟醸原酒。
根強いファンに支えられ現在に至りますが、昨年はなんと品切れ発生。このたび25BYが無事リリースされましたので、当店冷蔵庫の定位置に戻ってまいりました。

超軟水で仕込む、それはそれは美しい純米吟醸酒です。初代下野杜氏の技、ここにアリ!!!
四合瓶も入荷しています。


広島呉のお酒、宝剣。
25BY純米吟醸生はあっという間に完売。かすみ酒が入荷していますが、25BY火入れバージョンもこのタイミングで登場。火入れも素敵です~。八反錦。

四合瓶は八反錦の純米生が入荷しています。



by sanwasake | 2014-02-22 16:02 | 入荷 | Comments(0)

雫と責め

今週も続々到着。

まずは、タイトルのお酒。
e0214638_19521822.jpg
●兵庫 奥播磨 (おくはりま) 純米 袋吊り 雫酒 (写真右) / 山廃純米 袋吊り 責め (写真左)

今年の奥播磨は柔らかい!!!と各方面から好評をいただいております。

袋吊りシリーズの新酒がやってきました。
今回入荷したのは、袋吊りでぽたぽたとゆっくりしたたり落ちる雫のみを詰めた雫酒の純米。同じく袋吊りの袋に残った醪を槽でしぼった責めの、こちらは山廃純米。

んん??ちょっとややこしくてスミマセン。
雫は純米、責めは山廃純米です。

どっちもう・ま・し!!!
雫は雫ならではの透明感がありやさしく爽やか。責めは山廃ならではの絶妙な酸味がググッと前面に出ていて、こりゃハマりそう。。。いずれも兵庫夢錦55%。


お次はこの時期恒例の人気酒。
e0214638_205430.jpg
●佐賀 七田 (しちだ) 純米 おりがらみ

キターッ。

入荷日のお問い合わせのもっとも多い商品。ほかの七田の新酒が出始めたころから、いつ、いつ、いつ~??と質問攻めにww 今年も無事に上槽されました~!

毎年人気で笑っちゃうくらいにあっという間になくなります。今年は去年よりも量を増やして造ったとのこと。来月、再来月と3回入ってきますので、どうぞゆっくりお楽しみいただければ幸いです。山田錦&レイホウ。四合瓶も入荷しています。



by sanwasake | 2014-02-20 20:11 | 入荷 | Comments(0)

群馬DAY!!!

時間が経ってしまいましたが、先日の群馬酒紀行をば。

建国記念日 (2/11) に2軒の飲食店さんと、群馬の蔵を2蔵訪問してきました。

浅草から東武伊勢崎線の特急「りょうもう」に乗って太田まで。
e0214638_1845232.jpg
私鉄の特急に乗る機会は滅多になく、JRとはまた違った車両の雰囲気に一同童心に戻ってはしゃいでしまいました。1時間半ほどで太田に到着。

車を借りて向かうは、「群馬泉」を醸す島岡酒造。飲食店の皆様とアヒルは初訪問です。
e0214638_1845191.jpg
カッコいい煉瓦の煙突!!!青空に見事に映えます。聞くと、東京駅の煉瓦と同じものだとか。。。

迎えて下さったのは、島岡酒造の島岡専務。
e0214638_18455868.jpg
和釜です。ちょうど朝陽に当たって絵になっていました。

島岡さんの蔵ではすでに甑倒し (最後の米を蒸すこと) を終えていて、醪の管理と搾りが控えているというタイミングでした。
e0214638_184913100.jpg
ですので、洗米した米を入れる袋は今年の役目を終え、来期の造りを待ちます。

醪のタンクがずらり。
e0214638_1850349.jpg

e0214638_18502223.jpg
醪を見せていただく度に、わくわくと胸が躍ります。

その奥は貯蔵タンク。
e0214638_18513715.jpg
圧巻です。群馬泉のお酒は、基本2年以上熟成をさせてから出荷されます。この貯蔵タンクが肝になってくるわけですね。

蔵の一番奥に麹室があります。
e0214638_1853825.jpg
こちらも今年の役目を終えて、整然としていました。なんというか、潔いくらいのシンプルな室で驚きました。
e0214638_18551655.jpg
この蔵では、デジタルではなくアナログの温度計で麹の温度をチェックします。温度計の収納ケースは竹細工。手作りだそうです!

酒母室の櫂などの道具たち。
e0214638_1857385.jpg
これらの道具も手作りです。蔵のこういったセンスに、心をくすぐられます。

瓶貯蔵は地下の貯蔵室で。
e0214638_18594582.jpg
初訪問なのに、初めて来たという気がしない。。。蔵を案内いただいている間ずっとそんな感想を持っていました。

最後に案内いただいた瓶貯蔵室で、はた、と気が付いたのですが、この蔵は清酒蔵というよりもワイナリーの雰囲気に似ている!!! イタリア滞在時、時間が出来ると近隣のワイナリーを回っていましたが、まさにそれに近い空気。ワインは貯蔵させるための貯蔵樽があります。その樽と、群馬泉の貯蔵タンク。瓶貯蔵の地下室もまさにワイナリーの瓶貯蔵室と同じ空気だったのです。貯蔵の蔵。。。清酒蔵では初めての体験、不思議体験でした。

蔵を後にして、島岡専務交えて蔵近くのうなぎ屋さんで一献。群馬泉の燗酒を飲みながら、話は尽きることなく時間が過ぎていきました。

「飲み飽きしない、おじいさんの様な酒を目指す」という専務の言葉が心に沁みました。

造りの時期にもかかわらず、ご案内くださった島岡専務、ご家族の皆様。ありがとうございました。


太田を後にし、次に向かうは藤岡。
太田と藤岡は直線距離にするとさほど離れていないのですが、電車移動だと3時間かかると聞き、今回は車を借りての移動となりました。50分ほど走ると、巖を醸す高井さんの蔵に到着です。

詳細は昨年の訪問記を参照いただければ、と思うのですが、今回違うのは、造り真っ最中の時期にお邪魔させてもらったということ。

蔵に寝泊まりして酒造りに励んでいる、高井専務が案内くださいました。

洗米を終えた雄町米。
e0214638_1922587.jpg

麹室へも案内いただきました。。。。
e0214638_19233949.jpg
説明を受けつつ、ちょうど仲仕事 (発熱する麹を少しずつ一定量広げていく作業) のタイミングで目の前で麹を広げてくださいました。

麹の状態をいとおしそうにチェックする高井専務。まさしく、蔵人の表情です。
e0214638_19295040.jpg
造りの作業は相当ハードです。かなり痩せられていました。が、今年はしっかり食事を摂っているとのことで一同安心。巖の造りはまだまだ続きます。

蔵見学のあとは、きき酒。今年の新酒と、熟成酒をいくつか。終始爆笑しながらのきき酒は初めてでした。

お酒をきいたあとは、昨年も伺った蔵近くの居酒屋「奥多野」さんへ。作業の合間を縫って高井さんも顔を出してくださいました、涙。多忙でかつ相当疲れているにもかかわらず、一献できたのは嬉しかった。ありがとうございました。

なお、高井専務のことはこちらで紹介されております。まだリンク先がありました!!!高井専務の人となりを知りたい!という方は是非ご一読を。

地の料理、地の酒を堪能した後はグリーン車でまた一献。帰京してさらに一献。一日中飲んでばかりの休日になりましたとさ。



by sanwasake | 2014-02-20 19:43 | Comments(0)

の・み・く・ら・べ

昨日の日曜特別営業、雪が残る中ご来店ありがとうございました!!!日曜日はいつものお客様に加えてちょっと違った空気もあって、当店としても新鮮で楽しい一日となりました。

来月は、
3月2316日 (日曜) 12時ごろ~18時ごろ
オープンの予定です。
(※諸般の事情により、16→23に変更とさせていただきます。ごめんなさい!!!)

さてさて、今日も新入荷アリ〼。

組み合わせが楽しい、限定企画シリーズ。
e0214638_19332464.jpg
●山田錦 吟醸生酒 飲み比べ 満寿泉 vs 出羽桜

今回は吟醸編。山形は出羽桜 (でわさくら) と富山は満寿泉 (ますいずみ)。大御所対決です。

吟醸を醸したら、この蔵の右にでるものはないでしょう、の出羽桜。蔵内で熟成させたという、気合たっぷりの吟醸生酒。大御所の実力を前にすると、ぐうの音も出ません。。。山田錦50%精米。

透明感に溢れるお酒といえば、満寿泉。こちらは辛口生しぼりの吟醸酒です。山田錦の旨味をたっぷりと楽しみつつ、スーッとキレていく後味がめちゃくちゃ上品!!! 山田錦50% & 55%精米 (50%は麹米)。

寒さの厳しい今冬をあたたかく見守ってくれるかのようなラベルの桃色! この2本で春を待ちわびませんか??


あれっ...?
前回入荷の飲み比べシリーズをこちらで紹介するのをすっかり失念しておりました。スミマセン。改めて紹介いたします。
e0214638_19481866.jpg
●純米原酒 飲み比べ 白瀑 vs. 南部美人

こちらのシリーズは純米原酒。秋田は白瀑 (しらたき) と岩手は南部美人 (なんぶびじん)。若手凄腕蔵元対決です。

ピンクや黒といった度胆を抜く色のにごり酒をリリースしたり、碧いお酒をリリースしたりと、何かと話題沸騰の秋田の奇才・山本氏が醸す銘酒が白瀑。地の酒米・酒こまちを60%精米にて醸した純米原酒です。ジューシーで美味し過ぎ。

クリアな酒質、誰しもが飲んで美味しい!というストライクゾーンの広いお酒といえば、南部美人。地の酒米・ぎんおとめをなんと55%精米にて醸した純米原酒です。香り・旨味・後味のバランスの良さ、完璧過ぎ。

こちらは真紅で目を惹きます。



by sanwasake | 2014-02-17 20:00 | 入荷 | Comments(0)

予測不能の大雪

だったみたいですね、先週末の大雪は。。。
アヒルは、幸か不幸か14、15と風邪でダウン。2日間一歩も外に出ずに自宅に籠っておりました。お休みしましてスミマセン。

本日は月一回の日曜特別営業で店に出ております。18時くらいまでやってまーす。

さて、アップが遅れましたが、今回の雪の中やってきたお酒です。
e0214638_1721423.jpg
●群馬 巖 (いわお) 純米吟醸 自反尽己 (じはんじんこ) AGAPE701 & ETUDE 901

キターッ。今年も「強烈」カラーのラベルです。自反尽己の文字を背景に、巖はキラキラ文字。

山田錦50%精米にて、あえてふたつの酵母でそれぞれ醸した純米吟醸です。

米も仕込み水も仕込む人も同じなのに、酵母が違うだけでこんなに味わいや印象が変わるなんて!!! これだからお酒は面白い。。

しぼりたてのフレッシュさと、巖独自の骨太さ。どちらも見事に綺麗に山田錦の旨味がピンッッと引き出されています。701は巖らしいストレートさが、901はやや色っぽさがあります。是非飲み比べてみてくださいね。


もうひとつ。地元流通のお酒をちょこっとだけ分けていただきました。
e0214638_17283494.jpg
●群馬 巖 (いわお) 清酒 晩酌

先日伺った、群馬の蔵めぐりの最後は、巖を醸す高井さんの蔵でした。

蔵に伺うと立ち寄らせていただいている、蔵近くの居酒屋「奥多野」さんに、今回もお邪魔しました。ふと見るとわたしたちが見慣れないお酒が。「晩酌」と呼ばれているもので、地元流通のお酒。お燗にしていただいたら、あらまぁ美味しい!!なんて優しい味わいなの!!! と、一同全員虜になってしまいました。何本お代わりしたことか。。

ロゴもオリジナルです。

高井さんの酒造りへの果敢な挑戦の原点のお酒、のような気がいたします。今回だけの入荷ですyo。お燗でほっこりしたい方は是非!!!



by sanwasake | 2014-02-16 17:39 | 入荷 | Comments(0)

二週続けて

週末雪って本当なの!?
当店の前も先週の雪がところどころにまだ残っていますし、今週は大したことない雪でお願いします、お願い~。

一昨日は11日が建国記念日で、最近は珍しくなった日曜日と連動しない祝日でした。休みが重なった飲食店さんと群馬の蔵を回ってきました。酒記はこちらと「しらたまにゅーす」で改めて書きたいと思います。

さて、西は西でも寒さ厳しい蔵より、2本目が到着しました。
e0214638_1822934.jpg
●広島 神雷 (しんらい) 純米酒 八反錦 無濾過生原酒

広島を代表する酒米といえば、「八反錦」。美和桜でも、宝剣でも、おなじみの酒米です。

蔵の所在地の標高の高さ (約400m!!!) から、広島県といえど、東北地方以上に寒さが厳しく、それゆえ肌理の細かい綺麗なお酒が出来る、三輪酒造の清酒「神雷 (しんらい)」。

先にリリースされた純米無濾過生原酒千本錦バージョン。絶好調につき先日再入荷していましたが、

じゃん、じゃん、じゃーん。

満を持しての八反錦登場です。千本錦同様、ラベルリニューアルでのリリースとなりました。

き・れ・い~。

キラキラ透明感があるのに、味わいに深みがあります。八反錦ならではの風味をぐっぐっ、と押し出しながら、スキッと飲ませてくれる。このバランス、なんて絶妙なの~。

旨口タイプの千本錦と、スッキリタイプの八反錦と2タイプ勢ぞろいしました。是非飲み比べをオススメします。


はっ。明日は聖バレンタインデー!!! ホワイト・バレンタインになっちゃうかも?
こちらの甘~いお酒であまーいバレンタインデーをお過ごしくださいませ。
e0214638_18505328.jpg


============
今月の日曜特別営業、今週末に迫ってまいりました。
たとえ雪が降ろうとも営業しますよっ! 雪には負けんぞ~!!!
2/16 (日) 12:00頃~18:00頃まで
※店舗営業のみです。



by sanwasake | 2014-02-13 18:58 | 入荷 | Comments(0)

嗚呼、大雪

朝起きると外の景色は銀世界だった。。。
願いは叶わず、積もっちゃいましたー。しかも13年ぶりの大雪とかで。

現在、当店からの外の眺めはこんな感じです。
e0214638_14335762.jpg
ここ、何処?な景色。

土曜日なので通常営業してますが、店は静かです。


さて、雪にも負けずにやってきてくれました。大雪の今日、記念すべき入荷のお酒。
e0214638_14373690.jpg
●愛知 義侠 (ぎきょう) 純米 生原酒 特別栽培米70

兵庫・東条産特A地区の山田錦のなかでも、特別栽培米だけで造った純米酒です。
70%精米にとどめ、山田錦の米の旨味をとことん楽しんでいただく、そんなお酒でございます。

四合瓶も入荷しています。

============
次回の日曜特別営業は
2/16 (日) 12:00頃~18:00頃まで
※店舗営業のみです。



by sanwasake | 2014-02-08 14:45 | 入荷 | Comments(0)

神頼みじゃないけど

明日は東京地方も雪、と予報されております。

悲しいかな、東京では雪が積もると交通機関の麻痺をはじめとして、いろんなことが機能しなくなります。雪に慣れてないがために大騒ぎになっちゃいます (その点、北国の都市は強いですよねー)。お願いだから積もらないで~!! と切に願っております。

そんな如月最初の金曜日も、新入荷あり〼。
e0214638_17135598.jpg
●広島 宝剣 (ほうけん) 純米吟醸 八反錦かすみ酒

年一回入荷の限定かすみ酒。

ほんのうっすらおりが絡んでいます。明日の雪もこれくらいうっすらだといいんですけどww

…と冗談はさておき、お酒は半端なく美しいデス!!! 透明感があって、ふわっと、そしてしっかりと旨味を感じつつ、後味がスーッとキレていく。。。もはや芸術品の域!? 八反錦。

四合瓶も入荷しています。



by sanwasake | 2014-02-07 17:23 | 入荷 | Comments(0)

上野「酒のサンワ」のブログ
by sanwasake
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

しらたまにゃん

上野にある「酒のサンワ」の雑記帳。お酒新聞「しらたまにゅーす」の番外編。

酒のサンワ
東京都台東区北上野1-1-1
TEL:0338446092
OPEN:11:00~20:00
日・祝日休み

合羽橋 酒のサンワ
(720ml専門ショップ)
東京都台東区松が谷3-17-11
(合羽橋道具街)
TEL 0358303521
OPEN: 12:00~18:00
水休み (不定休)

++++++
見どころ
++++++
店の前からの東京スカイツリーの眺め。

:::::::::::::::::::
主要取り扱い清酒銘柄
:::::::::::::::::::
(青森) 陸奥八仙
(秋田) 白瀑 (山本)
(岩手) 南部美人
(山形) 出羽桜 / 上喜元 / くどき上手
(宮城) 乾坤一 / 綿屋 / 阿部勘 / 田林 / 浦霞
(栃木) 鳳凰美田 / 四季桜 / 松の寿
(茨城) 渡舟 / 月の井
(群馬) 群馬泉 / 浅間山 / 巖
(千葉) 東魁盛
(神奈川) 天青
(長野) 十九 / 亀の海
(新潟) 鶴齢 / 緑川 / 八海山 / 越乃景虎 / 真稜
(富山) 満寿泉
(福井) 白岳仙 / 福千歳
(静岡) 開運 / 白隠正宗
(愛知) 義侠
(岐阜) 小左衛門 / 初緑
(三重) 三重錦
(兵庫) 龍力 / 奥播磨
(岡山) 酒一筋
(広島) 宝劔 / 美和桜 / 神雷 / 富久長
(山口) 獺祭
(島根) 開春 / 月山
(香川) 悦凱陣
(徳島) 旭若松
(佐賀) 東一 / 七田
(大分) 豊潤
(熊本) 花の香

検索

最新の記事

蝉!
at 2017-07-22 15:51
HBD
at 2017-07-21 13:53
New Face from 福井
at 2017-07-20 14:56
夏の空、夏の酒
at 2017-07-18 19:45
15年。
at 2017-07-14 14:33

ブログパーツ