しらたまにゃん

ファーストリリース

何が初かって?
e0214638_16362494.jpg
●香川 悦凱陣 (よろこびがいじん) 純米 オオセト無濾過生山廃仕込み

悦凱陣の王道酒米といえばオオセト。悦凱陣を飲んでみたい、という方にはやはりオオセト使用の商品をおすすめしております。そんなオオセト純米生の山廃仕込がついにリリース。奇しくも入荷したのは地震当日。終業後に倉庫に悦凱陣の段ボールが「毅然と」並んでいた光景は忘れられません。さて。醪日数…引っ張ってますよ!いろいろな意味で開けるのが楽しみです。個人のお客様にも楽しんでいただきたく、四合瓶も入荷してます。



# by sanwasake | 2011-03-14 16:49 | 入荷 | Comments(0)

ダブル桜

3月11日の東日本大震災。
当店も揺れに揺れましたが店は10本程度、倉庫は数十本の損失で済みました。東北地方の惨状に胸が痛みますが、一人でも多くの命が助かることを祈っています。当店で取引している当地の蔵元は大丈夫な模様。各地で余震が続いているので予断を許さない状況のなか、備えに備える。これしかありません。16年前の阪神大震災 (現地で被災を経験してます) のときとくらべて決定的に違うのはネットの存在と普及です。今回、 Twitter が安否確認や情報収集としてもっとも重要なインフラと言っても過言ではないツールであったと思います、このことに驚くと同時にやっていてよかったと心底思いました。みなさまどうぞ何事にも冷静さをたもち、元気でいることを忘れないようにしましょう。

さて…当店本日も営業しております。週末試飲も一応やっていますが節電のため燗付け機のみ本日はオフとさせていただきます、ご了承ください。

昨日入荷ですが、「桜」がふたつきております。桜の季節ももうすぐ!
ひとつめ。
e0214638_16423961.jpg
●鹿児島 さつま寿 桜 (さつまことぶき さくら)

お待たせです!春の芋焼酎といえばこれでしょう。25%の黒麹、適度にオイリー、ロックがうまい。
¥2,310 (1800ml)

ふたつめ。
e0214638_16475642.jpg
●広島 美和桜 (みわさくら) 大吟醸 千本錦生原酒

う、ま、し…飲んでびっくりの大吟醸の生原酒、22BY入荷です。美和桜、春にもってこいの銘柄名だなぁと改めて思う今日この頃。
¥4,000 (1800ml)

※昨日ようやっと悦凱陣22BY届いていました (段ボールのままなので損失なし!) が、倉庫の復旧作業優先につき、ご案内など14日以降となります。



# by sanwasake | 2011-03-12 16:57 | 入荷 | Comments(0)

久々に

入荷しました。
e0214638_17203961.jpg
●岐阜 醴泉 (れいせん) 純米吟醸 活性にごり本生

ロマンスグレーのおじさまに絶大な人気を誇る醴泉のにごり (勝手な分析)。何人のおじさまに「今度いつ入る?」と聞かれたことか…。久しく入れていませんでしたが、店頭用にも入荷。吹き出し注意。富山県南砺産雄山錦使用。
¥1,050 (500ml)

同じ岐阜、そして長野より。順次 22BY に切り替わってきてます。
e0214638_1730032.jpg
●岐阜 初緑 (はつみどり) 特別純米 無濾過生原酒 (左) / 純米吟醸 無濾過生原酒 (中)
●長野 豊賀 (とよか) 特別純米 無濾過生原酒 (右)


初緑 特別純米 ¥2,730 (1800ml) / ¥1,320 (720ml)
初緑 純米吟醸 ¥3,045 (1800ml) / ¥1,530 (720ml)
豊賀 特別純米 ¥2,700 (1800ml)



# by sanwasake | 2011-03-08 17:38 | 入荷 | Comments(0)

変わり種

2本入りました。
e0214638_15431437.jpg
●広島 美和桜 (みわさくら) 本醸造 しぼりたて

おや?見慣れぬ美和桜の字体。高級感もあり(他のがないってわけではないですよ!)、個人的には一番好きかも。

純吟雄町生の追加注文時「何か面白いのがあったら一緒に送って」の店主のリクエストにこたえてやってきたのがこちらの本醸造。坂田社長イチオシの一本です、生のフレッシュ感と美和桜らしい深い旨みがたまりませぬ。これはコストパフォーマンス高し!
¥1,995 (1800ml)

続きまして。
e0214638_15551259.jpg
●秋田 白瀑 (しらたき) 純米 どピンク

問い合わせ多しの、春のにごり酒「ど Pink」。ピンク色のにごり酒はいつ見てもインパクト大。この色は赤色清酒酵母によって実現されたもの。どぶろくのようなまろやかさとガスのピチピチ感で、何杯でもおかわりしたくなります。どピンクをたしなみながら、春の到来を待ちましょう。めんこいな65%精米。
¥2,600 (1800ml)



# by sanwasake | 2011-03-07 16:08 | 入荷 | Comments(0)

しらたまですよ!

このブログのタイトル、そして店主が執筆しているお酒新聞のタイトル「しらたまにゅーす」の【しらたま】。これは、若山牧水がかつてうたった『しらたまの はにしみとほる あきのよの さけはしずかにのむべかりけり』に由来しています。へー(よく聞かれるので)。

さて、九州をルーツにもつ幻といわれる酒米があります、その名も「白玉(しらたま)」。

この白玉で醸した純米吟醸が山形から届きました。
e0214638_19583593.jpg
●山形 上喜元 (じょうきげん) 純米吟醸 無濾過生原酒 22BY仕込み33号

佐藤杜氏の渾身の一本。酸とコク、キレのある旨み、香り…これらの要素が本当にバランスよく口の中を泳いでくれます。無濾過生原酒でありながら、アルコール度数も16~17度に抑えられています。掛米:兵庫産白玉55%、麹米:兵庫県山田錦55%使用。四合瓶もあります。
¥2,730 (1800ml) / ¥1,365 (720ml)



# by sanwasake | 2011-03-05 20:12 | 入荷 | Comments(0)

604

3月に入って600m を超えました、もうちょいだ!
e0214638_16394918.jpg
あいにく悪天候が続き、今日こそは撮影!と思ったのですが、、、午後からこんな曇り空。おまけにかなり冷え込んでおります、雪が降るとか降らないとか。上野駅周辺はパンダ&桜モード全開ですが、本格的な春までしばし待ちましょうか。

本日はひな祭り。甘酒をふるまうご家庭も多いことでしょう。酒粕から作るものと思っていたのですが、本格的な甘酒は米と米麹だけで作るものなんですね!小さいころのトラウマでン十年口にはしていませんが。。週末ではありませんがこの寒さ、燗付け機をつけてしまいました。甘酒ではありませんが、にごり酒を燗にする…かもしれません。続きは店頭で!



# by sanwasake | 2011-03-03 16:52 | 試飲 | Comments(0)

静岡から栃木へ

東京マラソンで大賑わいだった2月最後の日曜日。前日の静岡に引き続き、都内から離れて向かったのは栃木県小山市。東北本線グリーン車に乗って大人の遠足に行ってきました。

当店開催の蔵見学、訪問先は
e0214638_19382290.jpg
鳳凰美田醸造元・小林酒造。

想像していたよりも蔵の敷地面積が小さいのに驚きました。
e0214638_19392593.jpg
先ずは小林専務による醸造のレクチャーから始まります。
e0214638_19414151.jpg
聞く側を惹きつける進行と分かりやすい説明で参加者も真剣。
e0214638_19432241.jpg
緊張がほぐれたところで蔵内を回ります。

この一台の搾り機で搾りが行われます。
e0214638_19464052.jpg
これは作業が大変でしょうに…。こうしてゆっくり丁寧に絞られる酒はさぞかし美しく美味でしょう。

蔵内に所狭しと設置されているタンクたち。
e0214638_19483283.jpg
ほんとにもうぎちぎちです。蔵人が空いたタンクを次々と洗っておりました。
e0214638_19491870.jpg
こうやって数多くの鳳凰美田たちが誕生してゆくのです。絞りたての酒!
e0214638_1953539.jpg
このエメラルドグリーンの色に引き込まれそうになりました。

蔵での2時間はあっという間に過ぎ、向かったのは隣町の間々田。鳳凰美田あんず酒の杏の産地でもあります。今回は飲食店様・個人のお客様入り混じっての大所帯、大宴会となりました。
e0214638_2022737.jpg
こだわり云々を抜きにした笑いの絶えない楽しい時間を参加者全員が共有できたこと、これが何よりの酒屋冥利につきます。

仕込みの真っただ中、多忙にもかかわらず(日曜でも蔵人は働いています)時間を割いてくださった小林専務、改めてありがとうございました。



# by sanwasake | 2011-03-01 19:35 | Comments(0)

春は好きでも

花粉は嫌いです。10年ほど前に花粉症デビュー。4年のブランクを経て、春の陽気に見舞われた先週の金曜日にまたしても復活。その翌日、その「元」となる杉のある場所へ・・・
e0214638_18485516.jpg
静岡県掛川市は、開運醸造元・土井酒造場です。知人開催のツアーに潜入してきました。

この日の蔵案内役は
e0214638_19103755.jpg
土井弥市専務。柔らかな物腰で、目元と口元がブラット・ピットを彷彿とさせるさわやかな青年です。

すぐに目に入ったのは積まれた山田錦の米袋。
e0214638_19141013.jpg
精米→洗米→麹室→開放タンクと工程を追いながらひととおり説明を受けました。各設備が見事にきちっと揃っていたのが印象的でした。
e0214638_19174997.jpg
あと数日で搾りをむかえる醪。ピチピチとした音を耳にし、酒は生き物なんだと改めて実感。

そして、この蔵で特筆すべきは
e0214638_19202378.jpg
太陽光で蔵の電力の半分をまかなっているということ。年間を通じて天気もよく温暖な静岡ならではの策です。そういえば、静岡の人って気候と同様おっとりしている方が多いような気がしません?

恐れていた花粉の心配もこの日は杞憂に終わり、専務交えて開運の酒々と↓
e0214638_1932967.jpg
を堪能して帰路につきましたとさ。土井専務ありがとうございました。



# by sanwasake | 2011-03-01 18:24 | Comments(0)

普通の人

茂木健一郎さんと羽生善治さんの対談を聞いてきました。

場所は新宿住友ビルの地下1階です。
4階で受付を済ませ1階からエスカレーターで降りようとすると羽生さんの入りに遭遇。すぐ後ろで案外逞しい背中だなとか思ってながめていましたが廻りの方達は全然気づかない。前にテレビ(?)で将棋会館への電車通勤で声を掛けられたことはないとおっしゃっていましたが本当なんだ。日常でオーラが出ちゃう人はまあそのレベルということか。とオーラなしの私ですが。

茂木さんから将棋以外の時事問題の感想を尋ねられうろたえる羽生さんは新鮮でした。というか将棋は分かりませんが羽生語録好きなんで素晴らしく楽しい時間でした。会場は羽生さんに惚れてる将棋好きのおじ様が涙を流さんばかりに目を爛々輝かせて、質問の時間におじ様が「今日は最良の日です」とおっしゃっていましたが同感です。詳しいことは他の方のブログでどうぞ。

羽生さん「洗心」と茂木さん「FLI」のサイン入りの本『自分の頭で考えるということ』
e0214638_16174111.jpg




# by sanwasake | 2011-02-26 16:22 | 店主 | Comments(0)

七田

東京丸の内の新丸ビルで七田の会。
e0214638_1738126.jpg
酒販店が集まって天山酒造の蔵元・七田謙介氏を囲んでの宴。ふだん酒販店の方々とお会いする機会も少ないため、酒販についてのいろいろな見方や考え方をうかがえて非常に有意義な時間でした。七田氏ともゆっくり話ができ、彼の人となりと七田の酒の相関性が少しだけ分かった気がします。

丸の内のオフィスビル (遅い時間で電気がほとんど消えていません) をバックに、いただいた七田の酒たち。まぁ集まったのは酒販業者ですから、、、これだけでは足りず結局飲み過ぎてしまいました。



# by sanwasake | 2011-02-24 17:44 | Comments(0)

594

あと40m。
e0214638_16234876.jpg
友人の「スカイツリーは赤色にはならないんだろうか」とのつぶやきに妙に同意してしまった。



# by sanwasake | 2011-02-23 16:26 | Comments(0)

222

ぞろ目の本日、どどんと入荷あり~。
まずは伊賀から。
e0214638_1723491.jpg
●三重 三重錦 (みえにしき) 純米吟醸 斗瓶取り生 (左) / 特別純米 活性にごり (中) / 純米吟醸 うすにごり中取り (右)

斗瓶取りのラベルデザインはおニュー。ボクサー中井氏の風貌からは想像しがたい女性的なイメージ。でも味はやっぱり三重錦!ピチピチ感がたまらんです。

活性にごりは22BYになりました、変わらずの旨さ!こちらは720mlのみとなります。

そしてそして純吟うすにごりは…ひさびさのニンニンラベルです!しっかりとした骨格があってかつ柔らかい旨み。ええ感じです。
すべて山田錦&八反錦使用。

お次は群馬。
e0214638_1742596.jpg
●群馬 浅間山 (あさまやま) 辛口純米 うすにごり

きりりとドライなうすにごり、今年も入荷しましたよ。ドライで軽ーい口当たりが杯を「かなり」すすめます。。。山田錦・吟ぎんが使用。

そして雪国からは
e0214638_17475641.jpg
●新潟 鶴齢 (かくれい) 特別純米 山田錦55%精米 (右) / 特別純米 山田錦55%精米うすにごり (左)

大変長らくお待たせしました、鶴齢の山田錦55%の新酒が来ました。今年は酒質が大変に美しく、香りも綺麗です。四合瓶もあります。同じ山田55のうすにごりも入荷済みです、こちらもぜひに。



# by sanwasake | 2011-02-22 17:55 | 入荷 | Comments(0)

出雲国から

e0214638_18111474.jpg
●島根 月山 (がっさん) 芳醇辛口純米 出雲 無濾過生原酒

月山の定番純米の原酒が届きました!深くて優しい旨みとコク、そして原酒ならではのしっかりとしたキレ味。んーいい感じです。五百万石・神の舞使用。四合瓶もあります。
¥2,520 (1800ml) / ¥1,300 (720ml)

ちなみに、あわせて届いた無濾過生 (一部のお客様には完売と案内してしまいましたが、、、追加入荷しました) とラベルが一緒なので選ぶ際にはご注意を。肩貼りに「出雲」と入っているほうが原酒です。そういえば出雲大社は未訪…。一度は行ってみたいなぁ。



# by sanwasake | 2011-02-21 18:20 | 入荷 | Comments(0)

日常の非日常

古巣である All About 10周年記念のパーティーにOGとして招待いただき、昨晩行ってきました。懐かしの面々との再会と宴での大爆笑。非常に楽しい時間を過ごしました。

おみやげにいただいたのが
e0214638_15425485.jpg
Grand Cru Cafeの珈琲豆セット。店で珈琲を淹れるのが店主の毎朝の日課。となれば、今朝の珈琲はこれで決まりでしょう。

というわけで早速挽いて淹れてみました。ふだんいただいている豆とはまた違った風味です。特に酸味が非常に印象的でした。日常の行動に普段とは違うものを取り込んでみるという非日常的な行動が少し新鮮に感じました。こちらで購入できます。



# by sanwasake | 2011-02-19 16:01 | Comments(0)

鼻孔をくすぐる

吟醸香が……う~たまらん!
e0214638_17374391.jpg
吟醸酒粕。広島・美和桜から届きました。お求めの際は、おひとりさま2つまででお願いします。

そしてそして…今年も入りました!
e0214638_17252576.jpg
●佐賀 七田 (しちだ) 純米 無濾過生 おりがらみ

毎回大人気のおりがらみ。22BYはどんな感じに仕上がっているでしょうか。
¥2,520 (1800ml)



# by sanwasake | 2011-02-18 17:38 | 入荷 | Comments(0)

上野「酒のサンワ」のブログ
by sanwasake
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

しらたまにゃん

上野にある「酒のサンワ」の雑記帳。おもに新入荷情報をお知らせしています。お酒新聞「しらたまにゅーす」の番外編。

酒のサンワ
東京都台東区北上野1-1-1
TEL:03-3844-6092
OPEN:11:00~19:00
日・祝日休み

合羽橋 酒のサンワ
(720ml専門ショップ)
東京都台東区松が谷3-17-11
(合羽橋道具街)
TEL 03-5830-3521
OPEN: 12:00~18:00
水・木休み (不定休)

++++++
見どころ
++++++
店の前からの東京スカイツリーの眺め。

+++++++++
発送承ります
+++++++++
お買い上げ商品の発送、また代引での発送手配も承っております。お問い合わせくださいませ。

:::::::::::::::::::
主要取り扱い清酒銘柄
:::::::::::::::::::
(青森) 陸奥八仙
(秋田) 白瀑 (山本)
(岩手) 南部美人
(山形) 出羽桜 / 上喜元 / くどき上手
(宮城) 乾坤一 / 綿屋 / 阿部勘 / 田林 / 浦霞
(栃木) 鳳凰美田 / 四季桜 / 松の寿
(茨城) 渡舟 / 月の井
(群馬) 群馬泉 / 浅間山 / 巖
(千葉) 東魁盛
(神奈川) 天青
(長野) 十九 / 亀の海
(新潟) 鶴齢 / 緑川 / 八海山 / 越乃景虎 / 真稜
(富山) 満寿泉
(福井) 白岳仙 / 常山 / 福千歳
(静岡) 開運 / 白隠正宗
(愛知) 義侠
(岐阜) 小左衛門 / 初緑
(三重) 三重錦
(奈良) 花巴
(兵庫) 龍力 / 奥播磨
(岡山) 酒一筋
(広島) 宝劔 / 美和桜 / 神雷 / 富久長
(山口) 獺祭
(島根) 開春 / 月山
(香川) 悦凱陣
(徳島) 旭若松
(愛媛) 初雪盃
(佐賀) 東一 / 七田
(大分) 豊潤
(熊本) 花の香

検索

最新の記事

7年の時を経て
at 2017-11-01 17:11
ハイグレード、鳳凰美田
at 2017-10-28 18:19
進化はお酒だけじゃない
at 2017-10-27 19:41
雪室!寒熟!
at 2017-10-26 18:10
お天道様!!!
at 2017-10-21 18:41

ブログパーツ