しらたまにゃん

タグ:富久長 ( 9 ) タグの人気記事




お盆過ぎて

今日 (=明後日の日曜) まで夏休み、という方も多いのでは?という感じだったこの一週間。お盆があけ、小左衛門東魁盛に引き続き、秋のお酒の入荷がはじまってまいります。

本日8/18の新入荷。
e0214638_20252970.jpg


●広島 富久長 (ふくちょう) 純米吟醸 秋櫻

秋櫻。コスモス。コスモスが咲き乱れる風景を思い浮かべると気分は一気に秋に~。

八反錦で醸した純米吟醸をしっかりと熟成させた、富久長の秋酒。すっきり上品にキレながら、柔らかくまるいおだやかな旨み。富久長ラインナップのなかでも特に固定ファンの多い一本。

720mlも入荷しています。


●長野 亀の海 (かめのうみ) 純米吟醸 夕やけ小やけ 雄町

4月に蔵に伺った際 (蔵の訪問記はコチラ) に、このお酒をきき酒させてもらっていました。なんでも今年はじめて雄町に挑戦したとのことで、これを熟成させて秋にリリースしたい、と蔵元から話は伺っていました。4月にきいたときは酒質的に面白い~という話で盛り上がっていたのですが、夏を越して (まだ越しきっていませんがw)、美しく、そしてたいへん柔らかくなっております。新酒の状態でも酸のエッジのたち方とか、個人的に結構ツボだったのですが、半年近くを経たお酒を改めてきいて、そして熟成の威力にやられました。。

前置きが長くなりましたが、雄町でも亀の海です! 柔らかくて綺麗。上品な華やかさのある香味にあふれています。

720mlも入荷しています。

明日の土曜日も、、、秋のお酒の新入荷があると思います! 一気に店内のカラーが変わっていきます。。。



by sanwasake | 2017-08-18 20:41 | 入荷 | Comments(0)

KURA MASTER

お盆期間中は、昨年同様、通常通り営業 (日祝休み) いたします。

月の井の地元一貫造りとしてブランド展開している「彦市」(蔵元・坂本家が代々襲名している名前に由来)。これまで、純米で展開され、みなさまの好評をいただいてきましたが、このたび「彦市」シリーズに純米吟醸が登場しました。
e0214638_15123941.jpg
●茨城 彦市 (ひこいち) 純米吟醸

彦市純米は、蔵のある大洗町産のチヨニシキで造っていますが、同じく大洗町で「越神楽」という品種の酒米を栽培・収穫、その越神楽で造ったのが、今回の純米吟醸です。

キュッとした旨味と酸が特徴の洗練された味わい。力強さも見え隠れする、食べながらほっこり楽しみたい一本に。

じつはこの彦市、先だって開催された、フランス人による日本酒の品評会「KURA MASTER」(審査はパリ、発表はパリ日本文化会館)にて純米吟醸部門のプラチナ賞を受賞!!! フランス人をも唸らせた味わいをぜひお楽しみくださいませ。

720mlも入荷しています。

なお、このKURA MASTERの純米吟醸部門プラチナ賞受賞酒のうち、上位5本に選ばれたお酒もあわせて入荷しています。富久長 純米吟醸 八反草。こちらは720mlのみで入荷しております、ぜひご賞味あれ!!!



by sanwasake | 2017-08-03 15:26 | 入荷 | Comments(0)

西から東から

昨晩ようやく完成しました「しらたまにゅーす」大雪号。本日より配布開始しております!!!

今日も新酒が到着。
e0214638_15164496.jpg
写真左より
●広島 富久長 (ふくちょう) 特別純米 無濾過生 八反錦
富久長のしぼりたて!!! 28BYはおりがらみバージョンです。

柔らかくて爽やか!!! この爽やかさは広島KA酵母によるもの。ジューシーウマウマですっきり。飲んで楽しい楽しい一本。

720mlも入荷しています。

●福島 国権 (こっけん) 純米生原酒 垂れ口
国権の初しぼり!!!

しぼってすぐをボトルに詰めて、フレッシュ感満載。骨太な味わい、そしてこの蔵ならではの上品さが見え隠れする。。。。セレブだわ~。美山錦。



by sanwasake | 2016-12-08 15:26 | 入荷 | Comments(0)

グリーン&ブルー

10月です。
空は高くも、気温が上がったり下がったりですが、みなさまお変わりありませんか。

今日は秋酒ではなく、緑のラベルと青のラベルがあたらしく入っております。
e0214638_20415622.jpg
●群馬 浅間山 (あさまやま) 純米吟醸 改良信交

改良信交の純米吟醸。生酒の記憶が新しいですが、火入れバージョン、いよいよ登場です!!! あの美しい酸はそのままに、ひと夏という時間を経てぐわんと丸みを帯びております。柔らかく、コメの甘みが見え隠れする見事な旨味の味幅ったら!!! スススーッとね。


あえてこの時期に!!!
e0214638_2048399.jpg
●広島 富久長 (ふくちょう) 純米 海風土 ブルー

海風土 = シーフード と読みます。

生酒リリース時の衝撃がまださめやらず・・・という方も多いことでしょう。蔵が所在する場所は海産物が豊か、なので魚料理にピッタリのお酒を、という発想から造られたお酒です。

今回、ブルーというネーミングとラベルが加わったのは、、、

さらに「爽やか」だから!!! 酸は6あります。しかし、不思議不思議不思議!!! 突いてくるような酸は感じません。柔らかくおだやか。13%のアルコール度数も手伝ってまるで白ワインのよう。

ムール貝やらこれから出てくる牡蠣やら、、、秋から冬にかけてにぎわう海の幸を想像するだけで垂涎。。。いえ、これらの海産物にぜひ合わせていただきたいです。

ラベルの裏に「富久長」の文字が!!! にくい演出~。



by sanwasake | 2016-10-04 20:57 | 入荷 | Comments(0)

ジメジメ!?

昨日は豪雨に遭遇し、夕方の湿度のあまりの高さに身体がついてけず、ほんっとに辛かった!!! 梅雨に戻ったかのようでしたねー。よけいに今日の晴れが有り難かったのに、また夜から天気が崩れるとか。。。熱帯低気圧の影響で週末はいまひとつのようですが、気持ちはカラッといきましょう!!!

昨日に引き続き、秋の酒入荷しています。
e0214638_17205983.jpg
写真左より
●広島 富久長 (ふくちょう) 純米吟醸 秋櫻 (コスモス)
広島からの秋酒、トップバッターは富久長。

「秋櫻」のラベルから秋の匂いが漂ってきます。コスモスが美し咲くころにはすっかり過ごしやすい秋の気候に…。と来れば秋の肴がいろいろと思い浮かんできます。

富久長らしい、爽やかなドライ感。熟成を経た旨味と柔らかな酸に癒されそう。常温がオススメ、とは蔵元談。冷~燗オールラウンドにお楽しみいただけます。八反錦。

720mlも入荷しています。


●岐阜 小左衛門 (こざえもん) 純米 初秋
秋の柔らかい日差しを彷彿とさせる、やわらかな印象のラベル。

凛としたクリアーな飲み口に、ほどけた酸味と米の甘味、やわらかいコクを感じます。バランスよし! 肴と杯が交互にすすみます~。山田錦 & ひだほまれ。


●神奈川 天青 (てんせい) 特別純米 秋のおりがらみ
恒例のおりがらみ。秋のお酒ラインナップではめずらしいタイプです。原酒の火入れタイプ。ザ・濃醇!!! コクとキレのバランスよし!!! 五百万石。

720mlが新発売となりました、合わせて入荷しています。

1800mlのみですが、棚ぼた!?で入荷していた26BYも若干ございます。ふた夏越しの味乗りで熟成酒好きにはたまらない風味に!!! 燗にしてもよし!!!



by sanwasake | 2016-08-19 17:49 | 入荷 | Comments(0)

3度の楽しみ

早くも週末を迎えていますが、みなさまいかがお過ごしですか?

昨日予告の、富久長の新酒~。
e0214638_1618647.jpg
●広島 富久長 (ふくちょう) 辛口特別純米 鼓 (つづみ) 無濾過本生

好評の八反錦無濾過生に続き、2016年最初の一本としてリリースされた、辛口特別純米。鼓をネーミングに加え、ラベルも鼓をモチーフに。ポンッと鼓を打つ音が聞こえてきそうです。

すっきりドライタイプの純米酒。そして特筆すべきは辛口タイプではなかなかお目にかかれない、ぶどうのような清々しい良い香り。この香りだけで、わくわくしてしまいます。すっきりとした口当たりの後にぶわっとひろがるしっかりとした旨味。そしてスッとキレてくれる後味。1本で3度美味しい贅沢なお酒です。山田錦 & 中生新千本。

富久長を醸す杜氏の美穂さんいわく、『個人的に超おススメ』とのこと!!!

720mlも入荷しています。


東京地方、予報では明日雪の可能性も、、、と出ていますがどうなることやら。寒いのはいいけど雪だけは勘弁! 健やかによい週末をお過ごしくださいませ。



by sanwasake | 2016-01-22 16:40 | 入荷 | Comments(0)

ヌーボーとエイジングと

昨日とはうってかわってぐぐぐっと冷え込む今日の東京地方。皆さま、体調崩さぬよう、ご自愛くださいませね!!!

師走最初の新酒到着。
e0214638_1943054.jpg
●広島 富久長 (ふくちょう) 特別純米 八反錦 しぼりたて無濾過本生

白ワインのような Seafood からはじまった、富久長27BY。取り扱いをはじめて、最初の「富久長」ノーマル!?ラベルのお酒が入荷しました。

広島ではお馴染みの酒米・八反錦と広島KA酵母で造る爽やかな純米酒です。しぼりたてのフレッシュ感としなやかな酸。たおやかな旨味を堪能した後のすっと引いていく後味に、思わず杯が進みます。

720mlも入荷しています。


お待ちかねの再上陸!!!
e0214638_19373713.jpg
●愛知 義侠 (ぎきょう) 常温熟成 純米原酒 20BY 60% & 50%

初回入荷分があれよあれよという間に完売していましたが、無事再入荷しました!!! ほんとにほんとにお待たせいたしました。

今宵のような冷え切った冬の夜にこそふさわしい一本。ぜひ燗でお楽しみくださいませ。

720mlも再入荷しています。



by sanwasake | 2015-12-02 19:45 | 入荷 | Comments(0)

あたらしい日本酒のかたち

一昨日の火曜日は二の酉でした。0時に祈祷のために長國寺に参拝に出かけたのですが、人出が少なくてびっくりしました。日中はかなりの人出でにぎわっていたようですが、三の酉の29日が日曜日ということもあって、三の酉を予定している人が多いのかな?

その29日ですが、合羽橋店のみ特別営業いたします。おとりさま詣でがてらぜひお立ち寄りくださいませ。お待ちしております。

さて、宝剣に続き、同じく広島から新酒が届いております。
e0214638_2024326.jpg
●広島 富久長 (ふくちょう) 純米酒 海風土 (sea food) 生

わくわくするような楽しいラベル!!! 海風土と書いて、シーフードと読みます。

さて、そのこころは・・・??

蔵の所在する広島県安芸津町。ここの特産品は牡蠣。この牡蠣を引き立てるお酒を造れないか。これが杜氏・今田美穂さんがこのお酒を造るスタートラインでした。

研究・分析の結果、行き着いたのが「白麹仕込み」 (日本酒は「黄麹仕込み」です)。白麹仕込みによりクエン酸が生成され、爽やかな酸味のあるお酒になるのです。

生牡蠣でも焼き牡蠣でも、とにかく牡蠣との相性を第一に考えて醸したお酒です。牡蠣にレモンをしぼるとたまりませんよね (書いているだけで垂涎…)。そのレモンの効果が日本酒にも!!! しかし、合うのは牡蠣だけではありません。魚介類のマリネ、カルパッチョ、焼き、フライにエビのグリル、、、。そしてそして鮨にも (特に光モノ!!!)。

見て楽しい、飲んで楽しい魚介類のための、まったく新しいタイプのお酒です。酸に偏りすぎることなく、旨味とのバランスが絶妙です。合わせるシーフード料理の幅が広がりそう。こんなお酒、あってもいいよね? って声がたくさん聞こえてきそうです。

楽しいラベルの裏にも心をくすぐる演出が施されています。真相はぜひお手に取ってご確認くださいませ。

720mlも入荷しています。 



by sanwasake | 2015-11-19 20:47 | 入荷 | Comments(0)

New Face 2015

日を追うごとに陽が短くなってるなぁと思ったらもう来週は秋分。いよいよ、秋めいてまいりました。

広島よりNew Faceです。蔵元とは、以前からいろんな席でご一緒することが多かったのですけれど、ようやっと?取扱いをはじめることとなりました。

当店取扱いの広島勢は男組!な印象が強いのですが、その中にあって紅一点 (でも男らしい!!!) 女性蔵元杜氏である今田美穂さんが造る、富久長 (ふくちょう)です。
e0214638_2182228.jpg
●広島 富久長 (ふくちょう) 純米吟醸 秋櫻 (コスモス)

手はじめに、秋のお酒を送っていただきました。

軟水醸造法の流れを汲む、柔らかな酒質が特徴的です。お米の旨味がぱあっと口いっぱいにひろがり、じわじわと癒されてゆきます。

蔵は瀬戸内海に面しているのですが、そのロケーションのとおり、魚介類との相性抜群。こりゃぁ~杯がすすむぜぃ。八反錦。


もうひとつはスパークリング。
e0214638_211884.jpg
●広島 富久長(ふくちょう) 純米スパークリング HAKUBI (500ml)

瓶内発酵にてシュワシュワのガスを生み出したのち、火入れ処理を行った、新しいかたちのスパークリングにごり酒です。火入れによって酵母のはたらきを止めているため、持ち運びに気を遣う必要がありません!

細やかなシュワシュワのガス感は爽快。スッキリとした飲み口で、気付けばボトルが空いちゃった、、、そんな感じのアイテムです。季節を問わず、年中いつでも楽しめます。500mlの飲みきりサイズ。よ~く冷やして、スターターにぜひどうぞ!!!


蔵のこと、蔵元のこと、については後日改めて紹介させていただきたいと思います!



by sanwasake | 2015-09-15 21:31 | 入荷 | Comments(0)

上野「酒のサンワ」のブログ
by sanwasake
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

しらたまにゃん

上野にある「酒のサンワ」の雑記帳。お酒新聞「しらたまにゅーす」の番外編。

酒のサンワ
東京都台東区北上野1-1-1
TEL:0338446092
OPEN:11:00~20:00
日・祝日休み

合羽橋 酒のサンワ
(720ml専門ショップ)
東京都台東区松が谷3-17-11
(合羽橋道具街)
TEL 0358303521
OPEN: 12:00~18:00
水休み (不定休)

++++++
見どころ
++++++
店の前からの東京スカイツリーの眺め。

+++++++++
発送承ります
+++++++++
お買い上げ商品の発送、また代引での発送手配も承っております。お問い合わせくださいませ。

:::::::::::::::::::
主要取り扱い清酒銘柄
:::::::::::::::::::
(青森) 陸奥八仙
(秋田) 白瀑 (山本)
(岩手) 南部美人
(山形) 出羽桜 / 上喜元 / くどき上手
(宮城) 乾坤一 / 綿屋 / 阿部勘 / 田林 / 浦霞
(栃木) 鳳凰美田 / 四季桜 / 松の寿
(茨城) 渡舟 / 月の井
(群馬) 群馬泉 / 浅間山 / 巖
(千葉) 東魁盛
(神奈川) 天青
(長野) 十九 / 亀の海
(新潟) 鶴齢 / 緑川 / 八海山 / 越乃景虎 / 真稜
(富山) 満寿泉
(福井) 白岳仙 / 常山 / 福千歳
(静岡) 開運 / 白隠正宗
(愛知) 義侠
(岐阜) 小左衛門 / 初緑
(三重) 三重錦
(兵庫) 龍力 / 奥播磨
(岡山) 酒一筋
(広島) 宝劔 / 美和桜 / 神雷 / 富久長
(山口) 獺祭
(島根) 開春 / 月山
(香川) 悦凱陣
(徳島) 旭若松
(愛媛) 初雪盃
(佐賀) 東一 / 七田
(大分) 豊潤
(熊本) 花の香

検索

最新の記事

夏空復活!
at 2017-08-22 16:15
お日様~!
at 2017-08-19 14:33
お盆過ぎて
at 2017-08-18 20:41
上総の秋あがり
at 2017-08-15 16:07
お盆モード
at 2017-08-10 17:08

ブログパーツ