しらたまにゃん

タグ:いも焼酎 ( 4 ) タグの人気記事




2004年からの・・・

このためにご来店いただいたり、お問合せいただいていた焼酎。12年以上かけて熟成させた長期熟成古酒です。入荷日未定で10月になるかも? とお答えしていたのですが、本日!入荷しました。
e0214638_16392913.jpg
●鹿児島 長期熟成古酒 一轍 (いってつ) 36%

さつま寿でおなじみの尾込商店さんより、長期熟成本格焼酎「一轍 いってつ」がリリースされました。

かつての蔵で2004年に仕込んだ原酒です。当時は雑味が強く、世に出されることはありませんでした。

そして、翌2005年には蔵の改修が行われました。新蔵で仕込んだ焼酎はかつての蔵で仕込んだ風味と異なり、そこから試行錯誤が続きます。12年もの紆余曲折を経てようやく、尾込商店さんが理想とする焼酎のかたちが見えてきたといいます。

かつての蔵で2004年に仕込んだ原酒が干支を一巡して複雑な味わいへと変化し、果実を感じさせる甘い香りがひろがる焼酎となり、このたびのリリースと相成りました。「一轍」の名は、この間のさまざまな出来事が、進んできた道に刻まれた一本の轍 (わだち) のように思えたことに由来しています。

昔の蔵と、今の蔵とがようやく投合した、そんなメッセージがこの古酒から伝わってくるように思います。

芋は特に出来のよかった黄金千貫のみを用い、白麹で仕込んでいます。

12年の年月をぜひ感じながら味わってください。720mlも入荷しています。
[PR]



by sanwasake | 2017-09-28 17:24 | 入荷 | Comments(0)

New Face の…

当店焼酎ラインナップに新顔が仲間入りしました。蔵元とは2年くらい前に一度お会いしていたのですが、このたび縁あって取扱いをはじめることになりました。

焼酎の新規取扱いは何年ぶり?と店主に聞くと、「わからない」との答え (苦笑)。アヒルが当店に入ってからは初です。

from 長崎。その名も、、、
e0214638_15145448.jpg
●長崎 いも焼酎 五島灘 (ごとうなだ)

五島灘とは、五島列島と九州本土の間の海域のことを指します。五島列島へは大昔に遊びに行ったことがあるのですが、海の透明度、あまりの美しさに度肝を抜かれたのをよく覚えています。食べ物も美味しくて。大人になってまた行ってみたい、とは思っていましたが、まさかその五島列島で焼酎が造られているとは。

五島灘を造るのは五島灘酒造。焼酎を造り始めたのは平成19年のこと。若手のホープです!!

五島で作られるサツマイモを使っていも焼酎を造り、ひいては町の活性化を図る、という理念のもと、その焼酎を五島灘と名付けリリースされております。サツマイモを作ることで島の農業の振興拡大につながっていくというわけです。

送ってとお願いしていた焼酎が届きました。なんと3種類 (すみません、しらたまにゅーすには黒麹の一アイテムしか書いておりませんでした、汗)

写真の右から
●五島灘 いも焼酎 白麹仕込み

五島で作られるサツマイモ「黄金千貫」を白麹で仕込んだもの。常圧蒸留。しっかりとした飲みごたえがありながらもさらりと飲みやすいタイプ。 720mlも入荷しています。

●五島灘 いも焼酎 黒麹仕込み

五島で作られるサツマイモ「黄金千貫」を黒麹で仕込んだもの。常圧蒸留。しっかりとした飲みごたえに、黒麹仕込みならではの骨太さを感じます。 720mlも入荷しています。

●五島灘 いも焼酎 紅さつま 無濾過

五島で作られるサツマイモ「紅さつま」で白麹仕込んだもの。常圧蒸留。焼酎の旨味を最大限に引き出した無濾過タイプ。ストレートな旨さ。 720mlも入荷しています。


島の振興を理念に造る焼酎ってなんだかロマンを感じます。ワクワクしますよね。五島灘を、ひとつよろしくお願いいたします。


-----
1月の日曜特別営業
1/25 (日) 12:00~18:00
※店舗営業のみです。
[PR]



by sanwasake | 2015-01-22 15:44 | 入荷 | Comments(0)

新もの!!

10月に入りましたね。
東京地方はなんだかすっきりしない天気が続いていますが、秋の肴がますます美味しくなってくるこの時期がアヒルは一番好きです。

今日は焼酎ネタ。新焼酎が出てまいりますぜぃ。
e0214638_18485839.jpg
●鹿児島 いも焼酎 くじらのボトル 新焼酎

ファンにはおなじみ、くじらのボトル。旨味はしっかり、さくさく飲みやすい芋焼酎の代表格です。
年に一度やってくる「新もの」は昇るくじらが目印。

今年は全国的に雨の多い夏でした。
鹿児島でも、黄金千貫 (くじらの原料となる芋) の生育具合が心配されていたそうですが、蓋を開けたらなんのその。驚愕の出来栄えだったそうですよ。申し分ない出来に、蔵人も嬉々として焼酎を造っているようです。

新焼酎らしいダイナミックさは今だけ! 常圧、25°
[PR]



by sanwasake | 2014-10-02 18:57 | 入荷 | Comments(0)

初物

今年もやってきました。
e0214638_16575461.jpg
●鹿児島 いも焼酎 くじらのボトル 新焼酎

毎秋にやってくるいも焼酎の新酒です。

「コガネセンガン」で醸す、白麹仕込みの常圧蒸留。甘くて芳醇な香りは新酒ならでは。柔らかい風味は飲み飽きしません。個人的おすすめの飲み方はズバリ、水割り。燗にしてもほっこりしていい感じですよ~。度数25°

初物の証はラベルの「縦くじら」。躍動感ありますね~。一番左はレギュラー版くじらのボトル。
[PR]



by sanwasake | 2012-10-13 17:17 | 入荷 | Comments(0)

上野「酒のサンワ」のブログ
by sanwasake
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

しらたまにゃん

上野にある「酒のサンワ」の雑記帳。おもに新入荷情報をお知らせしています。お酒新聞「しらたまにゅーす」の番外編。

酒のサンワ
東京都台東区北上野1-1-1
TEL:03-3844-6092
OPEN:11:00~19:00
日・祝日休み

合羽橋 酒のサンワ
(720ml専門ショップ)
東京都台東区松が谷3-17-11
(合羽橋道具街)
TEL 03-5830-3521
OPEN: 12:00~18:00
水・木休み (不定休)

++++++
見どころ
++++++
店の前からの東京スカイツリーの眺め。

+++++++++
発送承ります
+++++++++
お買い上げ商品の発送、また代引での発送手配も承っております。お問い合わせくださいませ。

:::::::::::::::::::
主要取り扱い清酒銘柄
:::::::::::::::::::
(青森) 陸奥八仙
(秋田) 白瀑 (山本)
(岩手) 南部美人
(山形) 出羽桜 / 上喜元 / くどき上手
(宮城) 乾坤一 / 綿屋 / 阿部勘 / 田林 / 浦霞
(栃木) 鳳凰美田 / 四季桜 / 松の寿
(茨城) 渡舟 / 月の井
(群馬) 群馬泉 / 浅間山 / 巖
(千葉) 東魁盛
(神奈川) 天青
(長野) 十九 / 亀の海
(新潟) 鶴齢 / 緑川 / 八海山 / 越乃景虎 / 真稜
(富山) 満寿泉
(福井) 白岳仙 / 常山 / 福千歳
(静岡) 開運 / 白隠正宗
(愛知) 義侠
(岐阜) 小左衛門 / 初緑
(三重) 三重錦
(奈良) 花巴
(兵庫) 龍力 / 奥播磨
(岡山) 酒一筋
(広島) 宝劔 / 美和桜 / 神雷 / 富久長
(山口) 獺祭
(島根) 開春 / 月山
(香川) 悦凱陣
(徳島) 旭若松
(愛媛) 初雪盃
(佐賀) 東一 / 七田
(大分) 豊潤
(熊本) 花の香

検索

最新の記事

7年の時を経て
at 2017-11-01 17:11
ハイグレード、鳳凰美田
at 2017-10-28 18:19
進化はお酒だけじゃない
at 2017-10-27 19:41
雪室!寒熟!
at 2017-10-26 18:10
お天道様!!!
at 2017-10-21 18:41

ブログパーツ

画像一覧